貧乏暇あり夫の食卓

何もせん妻と日々家事をこなす主夫(板前)安くて豪華な! 食卓

わが家の晩御飯 205(ぶりアラ煮と美味しいニラレバ焼ならぬ豚レバー焼)

2022-11-17 08:39:55 | 晩御飯

【本日の晩御飯】 2人前 300円

1、かぼちゃハサミ揚 2、オクラ浸し 3、豚レバー焼 4、ぶりアラ煮

【かぼちゃハサミ揚の作り方】

材料:かぼちゃ小4分1個、粗びき肉50g、天ぷら衣

1:かぼちゃは5mmの厚さに切る。

2:ひき肉は、水・玉子少々を加えて塩・胡椒で味付けしてよく練る。

3:かぼちゃを2枚1組にしてひき肉を挟む。

4:天ぷら衣をつけて揚げる。

5:あがりに薄塩をふる。

【オクラ浸しの作り方】

材料:オクラ10本、カニカマ3本、つけ汁、削り節少々、白ごま少々

1:オクラはサッと茹でて水にさらす。

2:吸地よりやや濃いめにしたつけ汁を作り冷ましておく。

3:オクラをつけ汁に浸して20分置く。

4:器にオクラとつけ汁を盛りカニカマ、削り節、白ごまをふる。

【豚レバー焼の作り方】

材料:豚レバー120g、長ネギ2分1本、ピーマン1個、塩・胡椒、すりおろしニンニク少々、小麦粉、ゴマ油少々

1:レバーは好みの厚さに切り冷水に30分つけた後、水けをきる。

2:塩、胡椒、ニンニク、ゴマ油で味付けして10分おく。

3:長ネギは5cmに切り隠し包丁をいれる。ピーマンは細切りにする。

4:フライパンに油少々をひき、長ネギを入れある程度火が通ったらピーマンを焼き、レバーも焼く。

5:長ネギとピーマンが焼けたらフライパンから出しレバーを火が通るまで焼く。

6:焼けたら皿に盛る。

【ぶりアラ煮の作り方】

材料:ぶりアラ(天然もの)、生姜スライス1片(薄切り)、

煮汁:酒2、醤油1.5、水3、砂糖1.5、みりん1、

1:ぶりアラは霜降りをして綺麗に洗う。

2:材料を鍋に全部入れ銀ホイルで落し蓋を作り10分煮る。

3:時々、煮汁をアラにかける。

4:煮あがったアラを皿に盛る。

 

 

 

豚レバーに使った長ネギは、主夫(旦那)君のお友達が送ってもらったものを使いました。

自前の畑から収穫した物だそうで、そのせいか甘みがあってスゴーク美味しゅうございました。

お米や食材を送ってくれるのでとっても助かっています。持つべきは親友ですなぁ

ワタクシの親友も色々と助けてくれます。してもらってばかりで、恩を返せないのが悲しい

まあ、一番お世話になっているのはワタクシの主夫(旦那)様ですが。。。うー

心の中で(アリガトウ)と言っています。恥ずかしいので本人に直接は言えませんが。

 

はてさて、明日のご飯は何かなぁ

 

 

日々節約に精進しております
ポチの励まし頂けると嬉しいです


節約料理ランキング にほんブログ村 料理ブログ 
プロの料理へ
にほんブログ村

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« わが家の晩御飯 204(自家製... | トップ | わが家の晩御飯 206(鶏ワサ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

晩御飯」カテゴリの最新記事