貧乏暇あり夫の食卓

何もせん妻と日々家事をこなす主夫(板前)安くて豪華な! 食卓

わが家の晩御飯 その122

2022-06-23 13:55:47 | 晩御飯

【今日の晩御飯】2人  310円

1、チキン南蛮 2、鰯塩焼 3、カボチャ煮 4、するめいか沖漬け 5、冷ややっこ 6、スイカの皮浅漬け

【チキン南蛮の作り方】

材料:鶏むね肉150g、 甘酢:水大さじ3、酢大さじ1、砂糖大さじ1、醤油大さじ1、鶏ガラスープ大さじ1

タルタルソース:茹で玉子1個、マヨネーズ大さじ4、砂糖少々、パセリ小さじ1、新玉ねぎ大さじ1、

1:タルタルソースを作る。

2:茹で玉子とパセリはみじん切りにする。

3:新玉ねぎはみじん切りにした後、水にさらし水けをきる。(無ければ玉ねぎ)

4:全部の材料を混ぜ味を整える。

5:鶏肉にかるく塩・コショウをし玉子を少々をつける。(フワッと揚がる。カリッとした方がお好みの場合は、玉子はつけなくてよい)

6:甘酢を合わせ材料を揃える。

7:片栗粉をつけて唐揚げにする。

8:揚がったら一口大に切りタルタルソースを添える。

【鰯塩焼の作り方】

材料:鰯2尾、塩、大根おろし、醤油少々

1:両面に斜めに切れ目を3ヵ所程入れる。

2:塩を軽くふる。

3:グリルで片面4分程焼く。(大きさによる)

4:火が通ったら大根おろし、醤油少々を添える。

【カボチャ煮の作り方】

材料:かぼちゃ2分1個(一口大に切る)

煮汁:だし汁大さじ9、東マル薄口醬油大さじ0.5、砂糖大さじ0.5、みりん大さじ1、塩少々

1:かぼちゃは柔らかくなるまで水から煮る。

2:柔らかくなったら煮汁で5分程、中火で煮る。

【するめいか沖漬けの作り方】

作り方はコチラを 「わが家の晩御飯 その119」参照

【冷ややっこの作り方】

材料:豆腐、キュウリ適量、トマト適量  ドレッシング:ポン酢おおさじ3、すりごま1、砂糖0.3

1:すりごまは、よくすりドレッシングを合わせる。

2:材料はお好みの量で作ってください。

【スイカの皮浅漬けの作り方】

作り方はコチラを 「わが家の晩御飯 その118」参照

 

 

チキン南蛮は、タルタルソースをたっぷりつけて頂きました。美味しい  モモ肉だともっと美味しいんだけどねと主夫(旦那)。

モモ肉は、高いからねぇ。この連続の物価上昇は、頭を悩ませるよね。大変です。主夫(旦那)が、

イカの沖漬けは安い時に買って沖漬けにして冷凍しておいたもの2~3週間は持つそうです。酒のあてに最高です。

お給金迄アト一週間ちょっと、ガンバレ我家の冷蔵庫  違った  主夫(旦那)

お褒めのコメントを頂き、主夫(旦那)は喜んでおります。私も嬉しいです。

何か分からないことがあれば出来る限りお答えしますので遠慮なくコメント下さい。

貧乏暇アリ 時間は、いっぱいあります ので 無いのは  ねぇぇぇ

 

 

俺を男にしてください
ポチしてくれると励みになります


人気ブログランキング

にほんブログ村 
料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« わが家の晩御飯 その121 | トップ | わが家の晩御飯 その123 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

晩御飯」カテゴリの最新記事