日本大学文理学部社会学科・後藤範章ゼミナールの日誌☆

社会学科後藤ゼミナールの実態とゼミ生の生態が一目で分かるゼミ日誌! しかと見れ!!!

7月4日 佐藤チーム

2018-07-04 17:50:00 | 2018年度

みなさま、おはようございます。後藤ゼミ3年、吉野でございます。

7月4日のゼミナールの時間では、チーム別で活動を行いました。

他チームが放峰へフィールドワークに出掛ける中、
私たち佐藤チームはいつものようにコンピュータールームへ集結します。

動かざること山の如し。これが王者の貫禄というものです。

 

この時間は、腰を据えてじっくりと次回からの動き方を検討しました。

私たちが担当する3組の作品たちについて、その背景などを調べ上げました。

 

将棋と囲碁をテーマにした作品を調査することとなったので、私も実際に将棋と囲碁を始めてみました。
『3月のライオン』と『ヒカルの碁』を愛読する私からしたらこんなものお手のもの!
と意気込んで始めてみたのですが未だCPUに一度も勝つことができません。人生最大の挫折を味わっております。

 

春山チームもコンピュータールームでミーティングをしていました。

次回からは、私たちも遂にフィールドワークへと出掛けます。
今から楽しみですね。

 

文責:吉野真悟(2018年度3年ゼミ生)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7月4日 長谷川チーム | トップ | 7月4日 倉持チーム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年度」カテゴリの最新記事