日本大学文理学部社会学科・後藤範章ゼミナールの日誌☆

社会学科後藤ゼミナールの実態とゼミ生の生態が一目で分かるゼミ日誌! しかと見れ!!!

4月16日 ゼミ後半

2019-04-16 16:10:00 | 2019年度

 皆さん、いかがお過ごしでしょうか。新4年生の塩野です。新年度が始まり、今週から大学内ではサークルの勧誘活動が始まりました。新入生の様子を見ていると入学当時の自分を思い出します。3年という月日はあっという間ですね。今年度は悔いの残らない年にしたいです。

 

 さて、後藤ゼミナール後半では「メインプロジェクト」に向けたチーム編成が行われました。先輩として3年生を引っ張っていけるように全員でチームメンバーを考えました。主に活動していくメンバーになります。

 

チームA(左から3年生のシュ、4年生の原田、張本、長岐、TAの石)

 

チームB(左から3年の荒生、4年の堀、大浜、村井、那須)

 

チームC(3年の高橋、4年の佐藤、森山、後田)

 

チームD(左から4年の菊池、山下、川本、3年の為ケ谷、松本)

 

チームE(左から3年の李、ルイヒナ、4年の塩野、髙橋、そして、岩切は今回、部活の試合のため欠席)

 

 今年度の写真展に向けた新しい作品作りのための提案を各班で行いました。

(各班の提案に対してフィードバックする後藤先生)

 

 これから写真展に向け、着々と準備を進めていきます。どのような方向性で進めていくのかはまだ言えませんが、ゼミのメンバー全員で唯一無二の写真展にします。

(カメラにすかさず反応し、ピースサインする副ゼミ長の長岐)

 これからも新メンバーと共に成長していくゼミナールの様子を見守って頂けると嬉しいです。

 

 文責:塩野貴栄(2019年度4年ゼミ生)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月16日 ゼミ前半 | トップ | 4月23日 ゼミ前半 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2019年度」カテゴリの最新記事