日本大学文理学部社会学科・後藤範章ゼミナールの日誌☆

社会学科後藤ゼミナールの実態とゼミ生の生態が一目で分かるゼミ日誌! しかと見れ!!!

9月18日 サブプロジェクト「中川の中側へ」 6日目

2018-09-18 18:00:00 | 2018年度

皆さん

こんにちは

 

3年ゼミ生の高橋優太です。

 

長かった調査も今日が最終日です。

本当にあっという間でした。早すぎる。

 

林業が今回の作品のテーマの1つになりそうだと考え、


午前中は町役場に行き、

産業振興課の高橋さんに中川町が行なっている

林業、木材産業の事業について伺いました。

 

中川町は面積の約85%が森林ということで

この森林をどうにか生かせないだろうかと

工場の誘致や林道開発や中川町の木材を使った

製品の販売ルートの構築など様々なアプローチを行っていました。

試行錯誤の繰り返しで課題も多いようです。

 

 

中川町役場の会議室

 

その時の配布資料

 

商工会議所にお別れの挨拶に行った際に

偶然撮影できた中川町のゆるキャラじゅえるの姿です。

秋味まつりで力尽きたと思われるじゅえる


そのあと、

もっと北海道観光したいと思い、

大急ぎで宗谷岬に向かいました。


稚内市の海岸沿いを車を走りましたが、

日本じゃないような壮大な景色でした。

 

車窓からの景色①

 

車窓からの景色②

 

宗谷岬に着いたら

とにかく磯の香りと風が強かったです。

「日本最北端」と聞くと内に秘めた少年心をくすぐられて

テンションが上がりますね。

 

日本最北端の地の石碑

 

全員で記念撮影(左から大浜、高橋、川本、吉野、立花君)


その後は日本最北端の海鮮丼を食べました。


鮭といくらの親子丼(1500円)


そして稚内空港へ行き

無事東京に帰りました。


稚内空港搭乗口内


羽田空港到着口内


今後も中川町へ調査に向かう予定です。

まだまだ手探りな部分もありますが、

続報をお待ちください。


文責:高橋優太(2018年度ゼミ生)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 9月17日 サブプロジェクト「... | トップ | 9月26日 ゼミ前半 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年度」カテゴリの最新記事