日本大学文理学部社会学科・後藤範章ゼミナールの日誌☆

社会学科後藤ゼミナールの実態とゼミ生の生態が一目で分かるゼミ日誌! しかと見れ!!!

1月25日 ゼミ前半

2018-01-25 15:00:00 | 2017年度
こんにちは。
ゼミ生4年番です。

今日は今年度最後のゼミでした。

会計班長の阿部君から今年度の会計決算報告と
ソシオフェスタ部会長・西山君、PLP部会長・橋本さんから会計報告書の発表がありました。
後輩への引継ぎをして3人の仕事は終わりです。
1年間、お疲れまでした!!


そして、今日は3年生の卒論中間発表会です。



全体の様子

わたしたち4年生がついこの前卒業論文を提出し終えたばかりなので、
3年生はここからが卒論のスタートなのか、と感じました。

トップバッターは佐藤くん。
「健康意識」というテーマで調査も進めているようでした。
この時期からテーマを明確ににして調査を進めているのはとてもすごいなと思いました。



佐藤くんの発表の様子



2人目は野中さん。
テーマは「スポーツとジェンダー」で、まだテーマを決めたばかりで
ゼミ生から多くの意見をもらえたので、今後に生かしてほしいと思いました。

スポーツ観戦が好きなわたしにとってはとても興味深いテーマなので、
頑張ってほしいと思います。


3人目は春山くん。
テーマは「趣味」で、そこから見える交友関係や社会的立場について調査を進めていくようです。
インドアな人とアウトドアな人では交友関係に違いがあるのか。
とても面白い論文になりそうだなと思います。



真剣に話を聞く4人


卒論を終えたばかりの4年生が積極的に質問やアドバイスをしていて有意義な議論が出来たと感じます。
3年生は就活やソシオフェスタの準備と同時進行になって大変だと思うので、
時間があるときに参考文献を読んでいくと良いと思います。

後半に続きます。

文責:番香菜子(2017年度4年ゼミ生)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年1月11日 | トップ | 1月25日 ゼミ後半 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017年度」カテゴリの最新記事