日本大学文理学部社会学科・後藤範章ゼミナールの日誌☆

社会学科後藤ゼミナールの実態とゼミ生の生態が一目で分かるゼミ日誌! しかと見れ!!!

5月21日 Bチームフィールドワーク➀

2019-05-21 04:28:19 | 2019年度

皆様こんにちは。3年荒生佑介です。今回が初めてのブログです。お手柔らかにお願いします。

 

私たちB班のテーマは、「情報のデジタル性(見ること)とアナログ性(読むこと)」です。

 

そこで私たちは、山手線に乗り、利用者の性別、行動、身なり、利用駅などを観察しました。また、携帯などのデジタルな情報機器か、本などのアナログな媒体なのかを中心に観察しました。

 

フィールドワークへ向かう様子です。

 

フィールドワーク当日はあいにくの天気で、天候の状況と混雑で多少遅延していました。

 

車内からの写真です。

 

しかしフィールドワークが終わるころ、空には青空がのぞいていて、午前中の大雨も忘れてしまいそうなくらいでした。

 

新宿東口から少し歩いた場所の写真です。

 

今回の観察の結果を参考に、情報のデジタル性とアナログ性を調べていきたいと思います。

 

文責:荒生佑介(2019年度3年ゼミ生)

コメント   この記事についてブログを書く
« 5月19日 Cチームフィールド... | トップ | 5月21日 Cチームフィールド... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2019年度」カテゴリの最新記事