日本大学文理学部社会学科・後藤範章ゼミナールの日誌☆

社会学科後藤ゼミナールの実態とゼミ生の生態が一目で分かるゼミ日誌! しかと見れ!!!

5月28日 ゼミ前半

2019-05-28 16:10:00 | 2019年度

皆様、こんにちは。

4年の山下です。

 

5月28日は久しぶりの全員集まっての活動となりました。

今回のゼミはまず、5月13日に行われました、

社会学科ゼミ長総会の報告から始まりました。

 

総会の報告をする岩切君。

 

総会の中であがった、ゼミ活動について紹介するポスターを

今年は作成することとなりました。

 

次に桜麗祭説明会をうけて、ソシオフェスタ部会内で議論した内容を

ゼミ内に提案致しました。

 

ホワイトボードを駆使し、説明する佐藤君。

 

本年度は写真展を桜麗祭で展示するため、

桜麗祭実行委員との連携が重要となります。

 

後藤先生から510日の報告もありました。

 

510日の報告をされる後藤先生。

 

当日はたくさんのOB・OGの方々にご参加いただけた、またゼミ生も多く参加できた一方、

開催場所や準備において改善の必要があったようです。

 

続いて、この2週間で行ったチーム別フィールドワークの報告を致しました。

 

フィールドワークの報告をするAチーム。

 

Aチームではホームレス問題についてまず、情報収集をしてきたようです。

 

フィールドワークの報告をするBチーム。

 

一方Bチームは、山手線に乗り、利用者の性別、行動、身なり、利用駅などを観察し、

そのデータを主に発表しました。

Aチーム、Bチームに関わらず、どのチームも調査方法からデータのまとめ方までまだまだな点が多く目立ちました。

どのチームも次回の発表までにより実りあるフィールドワークを行っていきましょう。


ゼミ後半では残りのチームの発表となります。


まだ5月にも関わらず、30度を超える日々が続いております。

何かとお忙しいとかと存じますが、ご自愛くださいませ。


文責:山下元明(2019年度4年ゼミ生)

コメント   この記事についてブログを書く
« 5月21日 Dチームフィールド... | トップ | 5月28日 ゼミ後半 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2019年度」カテゴリの最新記事