チタンとゆかいな仲間たち

チタンは今さまざまな用途で使用されています。
そのチタンを取り扱う当社の奮闘日記をつづります・・・。

こもりん と新型レーザーマーカー

2021-11-11 08:42:15 | Weblog

こんにちは、こもりんです。

 

寒くなってきました。

新型コロナワクチンの2回目接種の副反応が続いている こもりん です。

3日目なのですが、接種部位が少し腫れていて痛い。

なぜか他の部位も筋肉痛。

 

さて、当社に新型レーザーマーカーが導入されました。

架台設計や部材手配、操作指導等で、先月から稼働開始です。

アルミフレームをベースに こもりん 設計。

椅子に座って操作できる高さに台を設けて、

ラボジャッキを置いて高さを調整します。

レーザーマーカーのヘッド部は、

スライドレールで前方ににょきっと移動しますので、

台車等に置いた状態でもマーキングが可能です。

 

連続でマーキングする時に、マウスを毎回操作するのが大変なので、

入出力端子にスイッチを繋げて操作性を上げました。

スイッチはケーブルとはんだ付けして熱収縮チューブで保護した後、

3Dプリンターでスイッチケース(下写真赤)と

架台に取り付けるブラケット(下写真薄緑)を製作して取り付けました。

(スイッチケースとケーブルも熱収縮チューブ固定)

 

先日の『彩の国オープンファクトリー2021 in 岩槻』 で

リアル工場見学に来ていただいた方に配った

チタン製カードも新型レーザーマーカーでマーキングしました。

(レーザーの条件出しとデザインデータの作成が大変ですが。。。)

 

旧型のレーザーマーカーだと片面2~3時間かかるところですが、

両面で5~6分で出来ます。

色合いも新型の方がいい感じ、板の反りも少ないし。

データの作成方法でも色合いが変わるので、

その辺の経験値を積まないとですね。

 

さて、次は何にマーキングしますかね?

 

本日はこのへんで、

こもりん でした。

 

チタン加工のことなら
http://www.tokyo-titanium.co.jp/

チタン、チタン合金の材料なら
http://www.titanium-japan.com

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 彩の国オープンファクトリー2... | トップ | あと少し »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事