人生はバラ色

若い頃は神経症を抱えながら必死にがんばりました。
神経症が治れば、人生はバラ色だと思ってたけど
そうでもないみたいね

映画「妻よ薔薇のように」

2018-06-08 09:11:42 | 日記


史枝(夏川結衣)は、育ち盛りの息子ふたりと夫・幸之助(西村まさ彦)、その両親3世代で暮らす主婦。ある日、家事の合間にうとうとしていた昼下がり、泥棒に入られ、冷蔵庫に隠しておいたへそくりを盗まれた!! 夫から「俺の稼いだ金でへそくりをしていたのか!」と嫌味を言われ、余りに気遣いの無い言葉にそれまでたまっていた不満が爆発した史枝は、家を飛び出してしまう。一家の主婦が不在となった平田家は大混乱!身体の具合の悪い富子(幸之助の母/吉行和子)に代わり周造(幸之助の父/橋爪功)が掃除、洗濯、食事の準備と慣れない家事に挑戦するがそんなこと続くわけがない。家族揃って史枝の存在のありがたみをつくづく実感するのだが、史枝が戻ってくる気配は一向にない。家族会議、緊急召集!平田家崩壊の危機か!?
★平日の昼間なので、中高年の夫婦や女性グループで、賑わっていた。

1も2も観てるので顔ぶれは同じだが設定が違うし

とくに、うなぎの出前のお兄さん、歌手の徳永ゆうきさんが好きだ。

歌は歌わないけど歌ったら、上手いのよ。

最初はクスクス最後はジーンとくるストーリーだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 袖ヶ浦公園の菖蒲の花と猫たち | トップ | 佐倉天然温泉に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事