とくなが久志●奮闘録
参議院議員・とくなが久志です。日々の活動で感じたこと、考えたことをご紹介しています。
 



1125日(金)

 今日は午前中に参院本会議。
3次補正予算の執行に必要な財源確保法案の審議に入った。
これを1日も早く成立させて、
被災地の復興・復旧をはかっていきたい。

 午後からは故西岡武夫参院議長の参院葬に参列。
衆参正副議長と野田首相、最高裁長官の三権の長をはじめ、
各国大使らが多数出席する。

 私は大学生時代に新自由クラブ学生部に入っていたことがあった。
学生どうしが定期的に集まって青臭い政策論議を戦わせるのだが、
いつも西岡幹事長(当時)が後方の席で、
ニコニコしながら我々の議論を聞いておられたお姿が思い出される。

 西岡先生が国会に議席を持たれたのは昭和38年。
何と私が生まれた年である。
以来一貫して国政の中枢で活躍されてきた。
心からご冥福をお祈りします。

 また、昨夜はアントニオ猪木さんと会食。
子どもの頃からの猪木ファンとしては、
夢のようなひとときであった。

 猪木さんは北朝鮮に行くこと22回。
非常にディープなお話を聞く事ができた。
ピョンヤンで行われたサッカーW杯の対北朝鮮戦について、
「俺にコーディネートさせれば、
日朝関係をこじ開けることができたのに」と言っていた。


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ■第3次補正予... ■大阪維新の会... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。