ウ、ウマ~な生活

「ウマ~い」グルメや岡山・倉敷のお店の食べ歩き、旅先でのフォト、低予算で競馬のG1無料予想もしちゃったりするブログです

2019 「食べ歩キング」は、「岡山 長楽亭」に決定!

2019-12-30 21:00:00 | 焼肉&ステーキ

今年も、美味しいお店に、たくさん巡り会えました。いろいろ食べ歩いた中で、今年一番美味しくて、印象に残ったお気に入りのお店を独断と偏見で決定する、毎年恒例の「食べ歩キング」の発表です。 今年選んだお店がこちら。

岡山市北区丸の内にある、鉄板焼きのお店、「岡山 長楽亭」です。実は、こちらのお店には、結婚記念日のディナーでお邪魔したのですが、ホント、美味しかったです。

 

こちらのお店は、「炉窯」でお肉を焼くっていうのが売りのお店で、絶品のステーキがいただけるとのことで期待してやってきました。

店内は、落ち着いた雰囲気で、和モダンのシックなつくり。カウンター席と、個室があり、今回は、こちらの個室でいただくことに。

 

今回は、「炉窯長楽亭コース 16000円」のコースをいただいたのですが、大満足の料理でした。

まずは、アミューズから。

 

淡路島の玉ねぎを使ったオニオングラタンスープ」。しっかりと煮込まれたオニグラ。牛スジの旨味、玉ねぎの甘みが濃厚に感じるスープです。

 

 続いて、オードヴル。贅沢な盛り合わせです。

「ロース肉の炙りウニ乗せ」口にすると、お肉がとろけます。ウニがソース代わりです。

はまぐりのいくら乗せ」や「そら豆とオクラのてんぷらとホタルイカ」も旨味たっぷり。

ほほ肉のドミソース煮」も、しっかりと煮込まれたほほ肉は、とろける食感で濃厚なドミソースがよく絡みます。

続いて、スープ。

こちらは、「淡路島の玉ねぎとかぶのポタージュ」。肉みそ入り。かぶの風味、玉ねぎの甘みの感じるスープ。アミューズのオニオングラタンスープとはまた全然違う感じです。肉みそは、いいアクセントになっています。

アワビ料理は、スチコンで蒸しあげた海苔と、肝、バターソース掛け。柔らかく火の入った鮑の食感は抜群です。

フォアグラ、エリンギのソテー。赤ワインを煮詰めたソース。フォワグラの濃厚な味に負けない赤ワインソース。エリンギの食感もいい感じです。

スペシャリテは、「オマールエビのテルミドール グラタン風

身はもちろん、

卵と味噌が、これまた絶品です。

そして、メインのお肉です。「黒毛和牛フィレ肉炉窯ステーキ」今回のお肉は、佐賀牛のフィレ肉が100g。

これをいただく、薬味がこちら。瀬戸の甘塩、炭入り塩、特製ポン酢コショウ。

付け合わせのサラダ、ニンニク、からし、わさび。

カットしたお肉が最初のフォトなんですが、見た目通りに、メチャ美味い。綺麗なサーモンピンクに仕上げられたお肉は、正直、今まで食べたことのあるお肉の中で、No.1で柔らかくとろける食感でした。よくTVとかで、「噛まなくてもいいお肉ですね」的なコメントを耳にしますが、ホントに、そんなお肉はあるの?と思っていましたが、「ありました」わ・・

そんな食感なのに、お肉の濃厚な旨味はしっかり感じる。本当に美味しいお肉でした。

ちなみに個人的におススメな薬味は、「コショウ+すみ塩+チョイ、ニンニク」でした。

ホントなら、ここで、赤ワインとか、一緒に飲んだらより美味しかったのでしょうが、車できてたので、こちらで我慢。スパークリングウォーター。

パドワ」です。ライムを絞っていただきました。濃厚なお肉の味を堪能した後、さっぱりさせるのにはピッタリでした。

〆のご飯は、梅茶漬けか、ハヤシライスからチョイスできます。

梅茶漬けは、さっぱりと〆たい方におすすめです。

ハヤシライスソースは、デミソースにお肉がたっぷりで、最後まで、お肉を堪能されたい方におすすめです。

最後は、デザートと珈琲です。

カシスシャーベットと、バニラアイス、コーヒーです。最後、こちらで、さっぱりとコースを締めくくってくれます。

普段使いって訳には、なかなかいきませんが、特別な日に来るには、CPの高いお店だと思います。

ランチもあるみたいなので、ちょっと、リッチに贅沢なランチをいただきにくるのもいいお店だと思います。正直、競馬で大当たりしなければなかなか来れない気もしますが・・。

しかし、今年一番の美味しいお店でした。

ということで、こちらのお店を「2019 食べ歩キング」とさせていただきます。

今年も、100万を超えるアクセス、たくさんのコメントいただき、ありがとうございました。

来る、2020年が、皆さんにとっていい年でありますように!

こちらのブログは、また、来年の「フェブラリーS」の予想まで、お休みをいただきますが、

来年も、どうぞよろしくお願い致します。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 2019 G1 ホープフル... | トップ | 2020年、新年あけまして... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

焼肉&ステーキ」カテゴリの最新記事