ウ、ウマ~な生活

「ウマ~い」グルメや岡山・倉敷のお店の食べ歩き、旅先でのフォト、低予算で競馬のG1無料予想もしちゃったりするブログです

5年ぶりのリベンジなるか!?「パネルクイズ アタック25」の予選会に行ってきました~

2020-02-15 22:50:00 | お出かけ

本日、実に、5年ぶりにパネルクイズ「アタック25」の予選会に行ってきました。

いや~長かったなぁ・・。久々に、予選会に通りました。⇒「「パネルクイズ アタック25」の予選会に行ってきました~

実は、前回、無残に予選敗退した後、1年くらいは、クイズの問題を勉強してたんですが、もう、あれから5年経ってますからね・・。

年は取ってるし、頭の回転もかなり鈍くなって、人の名前も出てこないようなこともある、昨今、このはがきが届いた1週間前から、付け焼刃で、過去問とか、勉強してました。正直、あの当時は、競馬予想する余裕もありませんでした・・。(・・・と、当時、調子の悪かった競馬予想をこちらのせいにしてみる 

岡山で予選会があるのをTVで見てたのですが、仕事の都合もあり、当たっても行けるかなぁ・・と思っていたので、締め切りギリギリの1週間前にエントリーしたのですが、見事、当選。

前回の経験もあり、予選会に通るのことさえ難しいのは知っていたので、何とか今回のチャンスをものにしたいと思っていました。

ところがです。昨年の10月12日は、「台風19号」が襲来して、この予選会が「中止」になってしまったのです・・。

前日にメールが来て、「2020年の2~3月に延期となりました。」とのこと。予選会には、再度、参加できるとのことで、胸をなどおろしはしたものの、翌年まで、このクイズ問題の対策が続くわけもなく、年末年始は、仕事を頑張って、再び、勉強を始めたのは、2月に入ってから・・

勉強といっても、クイズ本や参考書を開く訳でもなく、ネットの「アタック25過去問」とか、ニュースの見直し程度しかできなかったのですけどね・・。

あとは、「地頭」でどれだけ勝負できるか!?という感じで、本日の試験挑んで参りました。

今回は、1時間前にこちらのKSB本社ビルに到着。まだ、どなたもいらしてなく、ロビーの椅子に腰かけて、スマホゲームで時間つぶし。

あえて、問題とか解きませんでした。前回は、ここで、他の参加者の方が、メチャメチャ、勉強してたのを見て、焦って平常心が保てなかった反省点も踏まえ、今回は、普段通り、落ち着いていこうと考えておりました。

勿論、他の参加者の方は、ピコピコ、問題を解かれていたり、参考書等を読まれてる方もいましたけどね・・。やはり、何事も、経験って重要です。

試験開始、15分前くらいに、スタッフの方がいらして、試験会場の5階に上がるように指示されました。

そこで、前回同様に、エントリーシートを書き、試験が開始されます。

問題の内容は、機密事項なので、書けませんが、参加した方ならわかると思いますが、一般教養や知識を問われる問題と、時事問題がそれぞれ、15問づつ出題されています。

試験の内容は、細かくは書けませんが、TVで出題されている問題より、はるかに難しい問題が30問。しかも、これを「8分間」で答えなければなりません。

これも、1回受けたことがあるのとないのとでは、かなり、違うと思います。自分は、前回の反省点を踏まえて、スピード重視で解くことに。解らない問題は飛ばして取り合えず、次の問題、次のわかる問題の枠を埋めていく、まさに前進あるのみです。

それでも、時間は、あっという間に過ぎていきます。とりあえず、すべての問題に目を通した後、思い出させそうな問題の答えをひねり出す作業です。

そこで、2,3問、答えを出すことができ、残りの空欄にも、それらしい答えを埋めたところでタイムアップ。それでも結局、3問くらいは、空欄のままでした。

8分は、あっという間。メッチャ速いです。正直、やってもうた・・という気分でした・・

あとから、落ち着いて考えたら、わかっていた問題も、2,3問はあったなぁ・・と。でも、前回よりは、少し、できたかな・・?という感じでした。

テスト結果がでるまでの15分ほどの間、前回は、怖いもの知らずってこともありましたが、ワクワクして待っていましたが、今回は、逆に、半ばあきらめの境地でした。

スタッフの方が戻ってこられて、結果発表です。「今回は、10名の方が筆記通過です」とのこと。ここで呼ばれなければ、前回同様、「はい、それま~で~よ~」ってことなんですが、

その結果ですが・・・・、

 

 

 

 

「見事!筆記通過」しました!

 

あざーす。

2回目の挑戦で、面接に進むことができました。

ここからは、初体験。面接に残った方々は、自分以外は、やはりというか、流石というか、「クイズの猛者」のような方々ばかりで、正直、驚きました。

すでに、アタック25に出場されている方や、優勝経験者とかホント、自分が思っている以上に、クイズ愛にあふれている方々でした。

みなさん、お話もとても上手で、勉強になりました。

面接の結果、2週間以内に合格通知が届けば、そこから1年間の出場機会のチャンスが与えられます。届かなければ、「はい、それま~で~よ~ 」です。

で、本日のギャラです。「アタック25 シャーボ」。

ボディカラーは、アタック25の回答者のカラーと同じ、「赤、青、白、緑」の4色があります。今回は、こちらの「」をいただきました。

前回の「」との共演。今回のものは、スケルトンになってちょっと、高級感があります。

あと2回、予選会に出場して「赤、白」をゲットしてコンプリートしたいなぁ・。

ってか、本戦に出場したいです。

ということで、とりあえず、祝勝会。予選に「勝った」んで「トンカツ」をいただきました。

これからの2週間、毎日、ポストを覗きこむ日々が続きそうです。吉報待ってます。

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「ふるいち」で、憧れの「ふ... | トップ | 2020 G1 フェブラリ... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見事!筆記通過!! (通りすがりの農家のおぢさん)
2020-02-16 08:12:26
おめでとうございます。

素晴らしいですね。
いろんな多方面の知識があっての合格だと思います。
時事問題なんて毎日新聞やニュース見てなきゃわからないだろうし・・・。

吉報お祈りしております。
ありがとうございます。 (tokuchan)
2020-02-16 21:51:25
通りすがりの農家のおぢさんさん、いつもありがとうございます。

まずは、第一関門は突破できました。

今日のお昼の放送もしっかり、観戦しましたが、TVの問題なら半分以上は押し勝って答えられたのですが、ホント、昨日の筆記試験の問題は、難しかったです。
あの問題を突破されて出場されている解答者の方々は、ホント、素晴らしいです。

いつかは、あの舞台に立ってみたいです。
おめでとうございます! (まさ)
2020-02-21 09:51:21
筆記突破ってすごいですね!
面接も受かってること願ってます。
ありがとうございます。 (tokuchan)
2020-02-22 21:04:32
まささん、遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

まずは、競馬ではありませんが、念願のアタック25出場に向けて、第一関門を突破することができました。

あれから、はや、1週間。

実は、まだ、合格通知は届いておりません・・。

正直、面接は全く、手ごたえなく、さっさと終えられてしまい、アピールすることができませんでした・・。

1回目は、筆記落ち、二度目は、面接落ちかな・・。

次回は、面接の対策をしっかりして、3度目の正直を目指したいです。

まずは、明日の、フェブラリーS。

幸先良い結果になるといいのですが・・。

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事