おてんとうさんのつぶやき & 月の光の思案 + 入道雲の笑み

〔認定〕マンション管理士/〔特定〕行政書士/知的財産管理技能士/国家試験塾講師が生業の巷の一介の素浪人の日常

希少もの ?

2015-01-26 | ◆ 業 務 エ ッ セ イ

 

先ほど 当地に地震あり

2011年の大地震(東日本大震災)を思い出し これも余震なのかな?と ついつい 

あのときの恐怖が脳裏をよぎってしまいます

もうすぐ あの時から四年 となるのですね

遠い過去のようにも思えるような・・・そうではない ような・・・

 

 

先日 当県のマンション管理士の団体の設立登記のことを記させていただきましたが

追伸 として 

法人の履歴事項証明書について

我が一般社団法人茨城県マンション管理士会のそれの第一号発行書面は 

設立日(登記申請日)の日付=履歴事項証明書(いわゆる登記事項証明書)第一号の日付

となっているのです

 

通常は おおよそ 申請日から早くて翌日に法務局の処理が終了し 実際に登記証明書面

を受け取ることができるのはどうしても申請日とはいかないものですが 諸事情による

グットタイミングのおかげで 設立日と同一証明日付日のある履歴事項全部証明書

を手に入れることができたのでした

 

もっとも そうしたことを要請したわけではなく たまたま? 偶然の事の流れでの結果でした

申請件数が少なめな法務局では それほど希なことではないのかもしれませんが 実務上

の経験からしては ごく珍しいことと思えたので 記してしまいました

実は このことは 連れ立って申請に行った仲間からのメッセージで はたと気づいたことだったの

ですが

念のため申し添えますが 自分たちの団体の設立登記だったので自らの力で登記申請

というわけで 司法書士さんの職域を侵したわけでは もちろんありません

 

というわけで 希少な?(それほど 珍しいものでないのかもしれない? ので ?マークを一応) 

法人成立の年月日  平成27年1月15日

証明書面発行日付  平成27年1月15日  水戸地方法務局 登記官 氏名 ㊞

の証明書を 当日 交付申請しておいて ヨカッター

と 思ったことでした

という ある意味他愛もないとも言えるかもしれない 小噺の一席でした

でも なぜか こういったことが 私には 実務上のラッキータイミングが贈ってくれた

宝物を頂けたように思え とってもスキップしたくなるようなことなものなので ・・・

 

 

 

   「 登記官さんの氏名 別に隠すこともないとは思うのですが(そもそも 登記簿は公示するためのものなのだから)

    なんとなく? そうしたほうがベターなのかな?と必要以上にナーバスになって・・・

    最近 個人情報保護という文字が やたら アチラコチラの場面で 登場するので・・・ 慎重に慎重にとの指令が

    脳細胞にこびりつくもので 

                           

 

この記事についてブログを書く
« ご挨拶 | トップ | 妥当表示 »
最近の画像もっと見る

◆ 業 務 エ ッ セ イ」カテゴリの最新記事