おてんとうさんのつぶやき & 月の光の思案 + 入道雲の笑み

〔認定〕マンション管理士/〔特定〕行政書士/知的財産管理技能士/国家試験塾講師が生業の巷の一介の素浪人の日常

夏のオリオンを眺めて

2019-09-10 | ■エッセイコラム・ダイアリー

 

 

 

夏という言葉を聞く と 

私の場合は アイスコーヒー と < パーシー・フェイス  の 夏の日の恋>

が サッと 心に浮かぶのです

その夏も あと いくつほど 残っているのか・・・

 

 

 

勉強不足を痛感することがあって 少々込み入った箇所の理解に時間をとられていたり

すること多し で 集中して考えることに 疲れているかな ? と 感じる日々が続いていた

 

ノンビリ 温泉など行けたら サイコー なのに 

夏の野風呂もイイナー 山懐に抱かれたような

ヒッソリ温泉場 なんぞはイイダロウナー

・・・・東北の海岸線の海中野天風呂 気持ちよかったなー 

あこがれるなー

でも 小遣いが足りないので 我慢

 

 

台風もきたり その前も 当地 雨がちで 星空も乏しかった

が 

今朝 4時頃 2階の窓から

夏のオリオン座が クッキリ 眺められた

なぜか とても ホッとした  いろいろ思うことが続いていたので よけい ホッとして しばし 眺めた

冬のオリオンが最高 とは思うが 今頃のオリオンも ダイスキ

 

 

たしかに 物事 没頭するのもいいけれど 知らず知らず背を丸め通しで 天空を見上げること

などには とても気がまわらず どうしても 首も肩も思いさえ固まったままであることに 気付かずに・・・いて

そんなことをアレコレ思っていたら コーヒーブレイク( このことに限らず ) っていう類のこと 

ケッコウたいせつなことなのかも と 思ったりした
(そういったことが デキヅライお仕事も たくさんあることでしょうけど)

 

私は 夏でも ホット・コーヒー を頂くこと多し 

まず あの香りに癒されます

 

 

 

ということですが

チョットした気分転換になること そんなことでもいいので 意識的に 矛先を変えてみたりする

そういったことにも 注意してみよう と 考えたりしたのでした

 

要するに 

生活流儀が 固まりすぎると 思考まで 固まる

思考が固まりすぎると 生活流儀みたいなものまで引きずられて・・・

心まで チョットばかりギシッと音をたてていたりする ような・・・

 

ダイスキナ 雲の流れを眺めることを 意識的に できるだけ実行しよう

根をつめる作業が続いたときなど ときどき

今朝 事務所内で フイに 思った

 

たわいもないような話で ゴメンナサイ

 

 

さて 調べもの 続行

 

台風 スゴカッタ ですね

皆さま 大事無かったですか

 

お元気で

                        

             http://toku4812.server-shared.com/ 

 

 

 

 


この記事についてブログを書く
« ウンザリ落後 と スッキリ落後 | トップ | 学究と実務 »
最近の画像もっと見る

■エッセイコラム・ダイアリー」カテゴリの最新記事