古希を過ぎ、趣味の野菜作りに、釣り、ゴルフ。そして働き、黄昏時を過ごす男の遊々生活!

3年前 70歳を機に商売を廃業、”これから遊びに邁進するぞ”との思いもつかの間、貧乏性なのか? 元気なうちは働く事に・・

師走の月も終盤に差し掛かりました。

2018-12-17 10:53:27 | 日記
 1年は何と早いのでしょう。子供のころは1年経つのは凄く長く
思えていた。
それが歳取るごとに毎日毎日がアッと言う間に過ぎていきます。
今日月曜日は村上歯科医での定期健診、それが終わると藤原眼科へ
行き、これも定期健診。
村上は医者では 「奥歯の虫歯が進行しているので来年治療しましょう」。
との話。藤原眼科では4~5年前に白内障手術をして貰っていて それ
以後、”3か月に1回は検査をしましょう。”との事で通っていますが
正常で異常なしとの話でヤレヤレ

 先週での学校での作業は溝掃除と 枯れ葉を生ごみ袋に収集。
運動場隅の銀杏の葉っぱまで手が回らなかったが ようやく
搔き集めて5袋程収集しましたが、そんな折、  ”増田さん
教室の廊下の壁に穴が空いている”とか、”コンセントカバーが
壊れている”。とか、”給食台のテーブルに釘の先が出ていて触ると
危ないので治して欲しい”とか 何かと用事が出来てきます。

 ホームセンターへカバーを買いに行ったものの、店員から「その
規格の物は古いので扱っていません」。と言われ 100円程度と
安いものなので とりあえず買って帰り 今は使用していない教室の
カバーを外し、何とか工夫して使用できるようにだけしました。
余り乱暴に扱わない限り 使用できるでしょう。

プラスチックに切り込みを入れて嵌める。


カバー取り付け作業完了。

 雨降りの時もあり、そのような日には チェンソーの歯を研いだり
だが、混合湯は有るものの、潤滑油がないので使えない。
先日は校舎北側出口の廃棄物取集場に傘が沢山捨てられているので
早速 物置小屋へ持って入りディスクサンダーで傘を切断。可燃物と
不燃物と金属とに分けて 金曜日は金属の収集日だったので早速
回収場へ、ついでに隣の火気厳禁室に放置してあるペンキの空き缶も
5缶ほど一緒に出しました。
溝掃除に落ち葉の収集と まだまだ仕事は終わりそうにありません。

ディスクサンダーで切断した傘と歪んでいた一斗缶


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 先週末は自宅裏の側溝工事。 | トップ | 枯れ葉集めや 側溝掃除の毎... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事