古希を過ぎ、趣味の野菜作りに、釣り、ゴルフ。そして働き、黄昏時を過ごす男の遊々生活!

3年前 70歳を機に商売を廃業、”これから遊びに邁進するぞ”との思いもつかの間、貧乏性なのか? 元気なうちは働く事に・・

久々の渓流釣り。

2018-09-30 17:24:48 | 日記
  先週は日曜日 運動会、月曜日 敬老の日、火曜日は日曜日の代休とあって
学校での仕事は水曜日から、 何時も通り、午後からの出勤。 運動会前には
かなりの範囲で草刈りをしましたが、北、西側のフエンス周りは手付かずのまま、
作業にかかるまでに 物置で草刈り歯をディスクグラインダーに研磨ディスクを
取付け、研ぎ作業。
 歯を研ぐのと研がないのとでは 作業に大きな差が出ます。切れない歯だと、
燃費は悪いし、力もかなり加えなければはかどりません。
 水曜日はプール南、木曜日はプール西、金曜日は北側フエンス外側、しかし
台風24号が接近中なので 刈った草が民家へ飛ぶのを警戒、フェンス脇だけ刈り、
西側フエンス外を刈りました。
金曜日は 午後から日差しが厳しく、風もなく、ひところの暑さに比べればマシ
ですが、しかい暑い。

草刈り後の西側フエンス周り。


草刈り後のプール西側。

 土曜日は朝から曇り空とあって、昨夕 ミミズを捕っていたのを持って朝早く
家を出て 青垣町へ 着いたのが朝6時、渓谷へはいる箇所には獣が田畑に
入らないように柵が設けてありますが、そこを開けて入ります。
水量は 平常より少し多め、渓流釣りは時期的にシーズンオフなので誰も出会い
ません。
 沢を登りながらポイント、ポイントを探っていきますが、釣れるのはゴトンボ
(学名アブラハヤ)ばかり、食すれば美味しいと言いますが、ヌメッとしていて
グロテスク、釣ってもリリース。
 そうして探りながら釣りあがっていくと神社があるのですが、その横に渕が
あり、水深が深いところがあり、そこで粘ってみると 目印がクルと廻る。
合わせるとアマゴの引き、ここで3匹確保、 それから上流へ上がること30分。
4匹追加して山道へ上がり、車の場所まで到達したのが9時。
直ぐに車に乗り込み、帰宅。

アマゴ釣りの釣果。


 帰宅したのが10時半とまだ早かったので、ドライバーと5番アイアン、9番アイ
アンの3本を持って、比延の岡の山打ちっ放し場へと行き、3000円の券を購入。
 外は雨が降っているし、客は多くないだろうと思っていましたが結構多い。 
8番打席が空いていたので陣取りました。
 まず9番アイアンで打ち始めたものの 100ヤードしか飛ばない。
5番アイアンで振ったも140ヤード、ドライバーに至っては150ヤードを超えた
ところしか飛ばない。
 雨もシトシト降っているし 余計飛ばないのかもしれないが、先日のゴルフと
言い、やはり飛ばないことにショックを受けました。
 私はどちらかと言えばフェードヒッター、 しかし こうなればドローボールを
打たなければと思い、早めに手を返して打つと多少距離は延びたかのように思い
ましたが、60発ほど打って腰や腕が痛くなり、練習を断念。
 歳も歳だしとは思うのですが、来月6日にはラウンドする予定、少しでも好スコアを
だそうと思い、それには練習と思いながら帰宅しました。

 帰宅すると、チャイムが・・・出ると 妻の兄、すなわち義兄、「栗捥いで来た」。
と言うので沢山の栗を頂きました。
毎年こうして栗を沢山いただくのですが、妻が渋皮煮や、蒸して饅頭を作ったり
しています。

頂いた沢山の栗。

 さて、日曜日は台風の影響で さぞかし・・・と思いましたが、嵐の前の静けさ
なのか? 4時ころまでは穏やか、5時ころになり雨が降り出しましたが・・・
大きな台風が来ないことを祈るばかりです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴルフの飛距離が極端に??? | トップ | 草刈りは蚊との戦い、そして... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事