赤い水性の部屋

あくまでも赤い水性個人のページですので、吹奏楽とは関係ない内容もあります。みなさんのコメントをお待ちしています。

KAKEGAWA

2016年11月20日 | Weblog
 好きな芸人さんは、ずっとダチョウ倶楽部でしたが、オードリーもいいと思います。何が魅力か、上手く説明できませんが、テレビ画面でしか見たことはありませんが、その画面を通して仕事を感じるからです。いろいろと一世を風靡するお笑い芸や流行語が毎年目立ちますが、彼らの活躍を応援しています。

 さて、今週もいろいろありますが、先日、掛川市にある県の教育センターに行ってまいりました。本ブログの2014年1月27日にあるように、何度か利用したことのある会場ですが、まさか高校教師として研修するとは、この当時は思うどころか、そういう意識すらありませんでしたね。人生は何が起こるか、1年先も読めません。

 しかし、ALTがこんなにたくさんいるとは、わかっていたものの、外国人のほうが多い環境、朝から講義やらなにやら、食事もトイレも英語でいると脳が疲れますね。3日もいれば慣れるのでしょうが、やはり脳を使う部分が違うのではないでしょうか?

 そして夏に、気付かないうちに痛めていた左足の甲、いつまでも痛いのですが、これを塗ると痛くなくなります。よく効くのですが、麻酔でも入っているのでしょうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市民コンサート | トップ | fall-fell-fallen, らしぇ-ふ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事