今日のカープは~♪

2007年11月一杯でこのブログは終了しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新井FA宣言、移籍へ 「環境変え前に進む」

2007年11月12日 00時30分40秒 | CARP
新井FA宣言、移籍へ 「環境変え前に進む」

更新もしてないのに二日前にアクセス数がそこそこ伸びているのは、新井の記者会見のあった日だからって事ね。あれを見て思う事は誰も同じだと思ったので、あえてリアクションしなかったんだけど。

新井はやっぱりアラバカだったんだなと。
これから敵になると宣言しておいて、「好んで出て行くわけじゃない事を理解してほしい」って、聞いてカチンとこないファンの方が珍しいし、アホだコイツって思ったw。
客観的に見て江藤より性質悪い出て行き方だからね、もっとサバサバした表情で「球団の優勝する意識の低さに嫌気が差して、自分の優勝チームでやりたいという欲を取った」と言えば、ファンも気分を切り替えられたところなのに、あれじゃあ、「自分は優勝したいから裏切る、でも僕は広島を愛しているのだからファンは自分を嫌いにならないで」と厚かましく言っていると解釈するし。

根性の曲がり加減を遺憾なく発揮してFA権をチラつかせて喜んでいる福留も相変わらずだな思ったけど、福留は元々の人格面の評価がゼロだっただけに、新井の方がファンから見た印象は悪いと思うわ。

自分としても、記者会見を開く以上本部長との交渉の経緯や、交渉内容のどの部分が具体的に気に入らなくて宣言したのかみたいな内容が出てくると期待してたら、あれだったから「コイツ、自分のマスタベーション見せにきただけやん。アホや。」としか思えなかった。
球団にもファンにも世話になったんだから、納得できる理由を残していく義務があったはずだしね。

で、その義務を果たさないまま会見後も人前に出てこないまま宮崎へ逃げようとしているのだから、

新井、姿を見せず

男として完全にアカン。

むしろあれだけ自己表現が下手で、「広島が大好きだから」と言って多くの人間を裏切ったという事実を忘れて泣くバカが、縦じま着て市民球場に帰ってこれるのか?って思うんだけど。
広島の選手の中でも精神的に強い方の黒田が「カープの選手とカープファンを相手に自分のボールを投げる自信がなかった」って言ったくらいなのに。

他人の思いを踏みにじった決断をしてヒールになるには、それなりの覚悟と精神力が必要なんだけど、とてもその覚悟があるようには見えん。このバカこんな調子で、この先ちゃんとやっていけるんかと心配になったくらい。

もし本当に阪神に望んで行くのならば、「僕は広島よりも阪神のユニフォームが着たかったんです。」という態度を示すべきだね。
それが広島と阪神のファンに対する礼儀でありケジメなんだから。どういう理由があったにしても裏切る人間に対して自分の株を維持しようとしていると取られる言動は二度としたらアカンわ。


それで一般的にどういう評価になっているのか確認するために、今日になって久しぶりに他のカープファンのブログを少しだけ巡回してみたんだけど、新井に対しての怒り方は予想通りだったとけど、それ以外で率直に受けた大きい印象としては、「それでもきっといつかカープが優勝する日を信じている」という前向きな気持ちというか、願いというか。上目線に聞こえるかもしれないけど、「みんな純粋やなあ」って感じた。

自分は、松田が許せないと感じているので来年は贔屓目はあっても、もっと12球団を公平に全体的に見ようと思っていて。広島カープは好きだけど、松田守銭カープは応援したくないので。正確に言うと10球団を公平に見て、2球団は「低迷しやがれ目線」だけどねw。
もともと野球選手全般が好きだってのもあるんで、そういう方向性で見ようと思ってます。まあブログを閉じるのはそういうのは一切関係なく、前書いた理由だからだけど。

で、新井と黒田のFAにも負けずに前向きに応援しようと思っている人が多い事に気付いたので、最後の記事はできるだけ希望の残るように書こうと思ってます。間違っていてもブログを閉じているので嘘つき呼ばわりされずに逃げられるという計算の元でw。

大社のドラフトが終わっても、新井や黒田の移籍が完全に決まってからじゃないと書きにくいんだけど、自分の都合では今月中でブログを閉じたいというのもあるし。この二人もまだ5%くらい残留が残っている気がしているから、考えがまとまるかどうかはわからないけど。まあ期待せずに、聞き流してもらえればと思います。


※ 画像は日刊スポーツより
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新井FAで市民に広がる動揺 | トップ | 急展開!横浜が慶大・加藤の... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新井と福留。 (きんぐ王)
2007-11-12 14:57:10
うーむ、なんだかなぁ。


「もっとボクにかまって」行動を取ってる福留が最近ちょっ
とかわいく見えて・・・・こないですね、全く。もうええから
早よ終わらせろと(笑)。


二人とも、メジャーって話ならなんの問題もないのになぁ。
Unknown (ところてん)
2007-11-12 22:40:16
今日の福留の「中日の評価が高いのか安いのか、他に聞いて見ないとわからないので」って言い方、恐らくそれっぽいことを言うだろうと中日ファンだったら誰しも思っていた発言ですよねw。

今年、大して仕事しなかったのに4億が高いか安いか知りたいなんて、一般常識で考えたら頭がイカレているとしか思えないですが。福留の鼻の伸び方を見るに、一度メジャーで挫折してくれんかなと思っちゃいますけど。

新井は多分、内心で、阪神で神格化されていて、それでいてカープファンからもそれほど裏切り者扱いされていない金本に憧れているからああいう発言になったんだと思いますが、もうこの時点で金本にはなれないんですけどね。

出て行くまではそれほど腹の立つ事でもなかったんだけど、見事なまでに後を濁した事で、救いようのないバカだというレッテルを貼らざるを得なくなりました。
投打の軸・・・ (バセボール)
2007-11-13 16:09:01
強いチームであったら適切な表現なんでしょうが、
カープに関しては「依存の的」だったわけで。

この二人が居なくなったら依存する相手が居なくなり
良い方向に転ぶ可能性も高いと思っています(思わないとやってらんないw)

二人が居た去年までは・・・

【黒田編】
「今日は黒田さんだし勝つだろう」

【新井編】
「送れなかったけど、新井が1発打つだろう」

この、最後の「だろう」がチームを甘ちゃん軍団に変えてしまっていたと思うのです。

どこぞの前総理ではありませんが
「私がカープをぶっ壊します!」
とばかりに更地からのスタートは結構興味深いです。

今の状況なら、ノムケンが2009年から指揮ってのも
案外アリかも

Unknown (ところてん)
2007-11-13 22:27:03
依存は選手がというよりブラウンが問題だったような気がします。特に新井が出て行くと考えていなくても、吉田や芳彦を育てておくに越した事がなかったのに、去年確認した一軍レベルの選手以外、今年は全く興味を示さなかった。

それが一軍選手の怠慢プレーを誘発して、二軍選手の向上心を刈り取ったわけで、この罪は自分の中では許しがたいレベルです。

今秋から思い出したように競争意識を取り入れてますけど、一年間育成を放棄した事は、長いスパンで見てかなりの傷跡になってます。
金本のときの嶋だって、二軍で3割以上10本近くは打っていたのに、吉田は2割ちょいで7本、芳彦は2割5分で3本くらいだし、もしこの二人を嶋と同じくらい3割10本くらいの結果が残せるくらいの育成をしておけば、新井が出て行ってもそこまで悲観する必要はなかったというのが自分の見解で。

ノムケンは熱いのはいいんですけど、そのアツさを実直に選手にぶつけて、それが全て好転するのかといえば、逆の結果になる可能性も高いし、正直コーチの方が向いている気がします。

黒田みたいに言われなくても高いレベルの意識を持っている人間はいますが、基本的に選手の意識が低いのは松田とブラウンの責任で環境の問題だと思います。
パンは一つしかないけど、それを食べられるのは3人のうちの1人だけで、それを食べないとその日は何も食べられない、っていうくらいの危機感でポジションを争わせる意識付けは、環境づくりで可能なはずなので。

パンの話はあくまで例えですけど、大下みたいにケガをするまで強制的に追い込むんじゃなくて、今必死に技術を伸ばさなければ、明日は野球選手としての死に直面するという危機感は絶対必要だと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

CARP」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事