過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

気遣いの食、Chinese Birthday 5:パリパリ&しっとり

2019-10-22 05:43:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■甘鯛のパリパリ鱗焼き、広東白菜。よだれ鶏のソースを暖めてベースに

甘鯛の面はパリっ。しっとりの身を、旨辛のソースにちょい付けして、アムッ……むふぅ、鼻に抜ける香りに続いて、美味しさがやってきます。

日本に戻ってきて、ホッとする食は、鰹節と昆布でひく、自分の吸い物(ニッコリ)。
そんな風に、帰ってきた、と思う、いくつかの食が私にはあります。間違いなく、梁シェフごはんも、その1つです。そう、広東であっても。(微笑)
おかえり!と感じさせてくれる料理なんだと、思います。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント   この記事についてブログを書く
« 気遣いの食、Chinese Birthda... | トップ | 気遣いの食、Chinese Birthda... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外食でリフレッシュ!」カテゴリの最新記事