過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

道路の左右に拡がる美:西表島海中道路

2018-03-25 04:51:00 | 旅日記


■イリオモテヤマネコ像の背後に、ピナイサーラの滝を眺望する

西表島の東西を繋ぐ主要県道は、一本だけです。熱帯雨林を保護するために、島を一周しない気持ちを、守ってくれているように感じました。
その県道の多くは、海と原生林、林の間をぬけていますが、一部は海の上を走り、海中道路と呼ばれています。
路肩に拡がる風貌に目をうばわれました(ニッコリ)。



写真中央、海が拡がる先の急峻な山肌に、白く落ちる一線が、ピナイサーラの滝です。これだけ離れての存在感! トレッキングで一日がかりで往復する場所です(笑)。



海中道路の海側には、展望台がありました。





左右に拡がる南の海!



沖合いにたつ波頭。岩礁の際がみえている、美しさに息をのみます。



海際に繁る緑。陸にある緑と、汽水域にあるマングローブが混在して、厚みを成しているのです。

このマングローブについて学ぶために、レンタカーを借りて、仲間川にむかったのです。(ニッコリ)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 印象的な初日の朝食(ニッコリ)  | トップ | マングローブに学ぶ1:仲間川... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅日記」カテゴリの最新記事