過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

コンビニ限定・北極ブラックに挑戦(笑)

2019-06-06 19:43:58 | Weblog
地域の特徴あるラーメン店が全国区に。ネット社会では、あるある?!です。実際に店舗を訪れるお客様が増えていくと共に、ラーメン・フェアに呼ばれていく。
さらに、大手と組んだ、監修商品がでてくれば、全国区確定でしょうか(微笑)。



■蒙古タンメン中本 北極ブラック (黒い激辛味噌)

東京は名うてのラーメン激戦区ですが、衝撃的な激辛麺で有名な、蒙古タンメン中本(上板橋本店、支店多数)は、独特の存在感があります。激辛度合いが、ゼロから10まであり、調整注文可能です。。

辛さ3の味噌タンメンは、野菜の旨味がイケています。これは辛さゼロにもできて子供連れが注文していることも。私はこれ留まりですが、野菜の美味しさを感じる、冬の挑戦食です(笑)。

辛さ5の蒙古タンメンは、味噌タンメンに辛子麻婆豆腐をのせた、ヒーハー!な看板メニュー。

辛さ10の北極ラーメンは「辛さを極めた味噌ラーメン」がキャッチで、初心者お断りの品。近くに運ばれるだけで、悶絶する(笑)、特別なラーメンです。
血の池地獄、といいたい煮えたぎる赤!です(笑)。激辛好きには、タマラナイらしい…。

その有名な「赤」ではなく、限定の「黒」。辛さの大蒜味噌が、別添えで調整できる、というので、怖いもの見たさ(失礼!(笑))で、手に入れました。





黒! 別添えの辛味噌を、耳掻きほどの量を足して混ぜてみました。
うん、この店らしい、際立つ辛さの向こうに、やはり野菜を感じるスープがありました。
この優しさを覆い隠す、激辛がつん!こそが、食べれる激辛、の基本なのでしょう。

私の残りの辛味噌を、追加して、入れてしまった方は、叫んでいました!(爆)
コンビニグルメをナメんなよ!であります←←ヒドイ人(笑)。



穏やかな野菜の旨煮、自家製の半熟味玉を添えて。
オウチの優しいアレンジにて、挑戦(笑)を、食事にまとめました。ちゃんちゃん♪(笑)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの
コメント   この記事についてブログを書く
« 我が家風の鮭弁当・塩レモン... | トップ | 枇杷の実る町でイタリアン1・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事