過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

ポルトガルの風 1. 風味豊かなカラマリ

2019-09-17 07:24:53 | 外食でリフレッシュ!
日曜日は、休みの店が多い欧州。Jerseyは17世紀からの避暑地であるので、様々な国の料理の伝統が残り、休日の取り方も様々です。

長旅で疲れたこともあり、ホテルの近くのポルトガル料理の店に、夕食をとりに向かいました。この店はマディラの伝統をひいた料理が自慢です(ニッコリ)。

覚えていて、笑顔で歓待してぐれる店主に、シャンパンをお願いして。メニューを子細に眺める時間は、旅の疲れが、ほどけて行くようです。

Jerseyはセルフィッシュと呼ぶ、島周囲の岩礁で採れる魚介、フランスと英国の間のチャネル海峡で採れる魚介、など、豊かな食の恵みがあります。

前菜に、フレッシュ・クラブ・カクテルを注文しようとした私。今日のクラブは勧めない(笑)とのことで、店主の言葉に従い、カラマリを選びました(笑)。



■Grilled baby calamaris in garlic butter

風味豊かなガーリックバターにパセリ、甘く薫る烏賊。フォークを直ぐに伸ばしたくなります(笑)。
ぎゅっとレモンを搾って。
胴体にフォークを延ばすと、ザクリッ、わぁ、柔らかい!

ふっくり焼かれた烏賊。ガーリックバターを含んで、烏賊の健やかな弾力性があって。これは、旨し♪
日本でいうなら、ヒイカの類いか? ゲソにあたる部分も、ふっくら仕上がって。
こんなに上質な烏賊の火の入れ方、海外では初めて、です。やるな!(笑)

ガーリックにきちんと火入れされているので、純粋に旨味と薫りとして、味わうことができました。

ポルトガルも海洋国家だから。そんな話が弾むスタータでした。

■Moita's Bistro、Jersey


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント   この記事についてブログを書く
« 美しい島に還る | トップ | ポルトガルの風 2. クリーミ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外食でリフレッシュ!」カテゴリの最新記事