過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

札幌で買い食い(笑)・六花亭で昭和のおやつ

2019-08-25 09:29:11 | ささやかな幸せ


六花亭といえば、空港でお土産を選ぶ名前でした。丁寧な仕事をする、優しい気持ちになるお菓子を、忙しい中でも買えるお店と、大事に思ってきました。

今回、手稲で、実際のお店に寄りました。
小さな値段で、ひとつづつ選んで買えて、箱詰めにもしてもらえる。ちびの頃の、お菓子屋さんのワクワクを、懐かしく思い出しました。

自分が選んだ品を、選んだ数で、箱に詰めてもらって。今回のお土産は、常より嬉しく、運んでいけます(ニッコリ)。

バスを待つ間に、自分のためにも、おやつを買いました。100円のシュークリーム、120円のプリン。
近くの珈琲茶館という店では、豆をひいて、ハンドドリップでコーヒーをおとしてくれました。

穏やかで、満ち足りた時間を、フードコートの片隅で、堪能しました。

しっとりつゆを含んだようなシューに、みっちりカスタードが入っていて。プリンはミルクが勝った、蒸した気配がして。
丁寧に作った、昭和の良質なお菓子の味がしました。ちょい甘のお菓子に、ほろにがのコーヒーが、豊かにあって。

今時のお菓子が、置いてきてしまったもの……地場の材料を選んだこと、お客様の手元に届くまで あまり悩ませないこと、一つから幾つでも買えること……飾ることなく、素直な喜びを与えてくれる姿が、ここに在りました。

前よりも、六花亭が好きになって、バスに乗り込みました。(ニッコリ)



二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント   この記事についてブログを書く
« 北海道で雲丹の奥深さを学ぶ9... | トップ | 北海道のチーズの豊かさに笑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ささやかな幸せ」カテゴリの最新記事