過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

カタルーニャのタパス専門店7

2015-10-15 16:55:14 | 旅日記
写真右は、「ブリトーの柔らかい生地で巻いた、ブラックソーセージとペパーミント」です。豚の血液と香辛料をシームに詰めて作るブラックソーセージは、強い特徴ある旨味を持ちますが、それをシームに詰めない状態で、ペパーミントとオレンジを効かせた、そぼろ状にして、柔らかい弾力性のある生地で巻いてあるのです。メキシコ料理を思わせる、強靭な旨味でした。

写真中央は、「鯖とトマトのフライにタルタルのせ」です。こちらは鯖にバジルソースとトマトを重ねて、香ばしく揚げてある、爽やかなフライでした。

写真左は、「パピエ・マーシュ包みの茸」です。ざくりっと包みに刃を入れると、濃厚な茸の香りがジュースを含んで拡がる逸品でした。危険に熱い!(笑)
様々な茸の細切りを、豚の背脂ネットに包んで、更に二重のパピエマーシュで包み揚げしてあるように思います。これはクリスマスに出たら、惚れること、間違い無しです(笑)。

tapasって、国境を越えた料理のテイスティング・サンプルなんじゃなかろうか!
一皿に乗るべき質感を、ごく少量で体感させる。充足感と驚きを同時に味わうことを目的とした!
ううむぅっ…と唸りながら、気持ちは次はどれにするか、真剣なのです(笑)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« カタルーニャのタパス専門店6 | トップ | カタルーニャのタパス専門店:... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅日記」カテゴリの最新記事