過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

2時半に昼食:駅前で唯一は…。

2015-07-03 15:39:27 | 過労死へ近づく食事!要反省(涙)
こんにちは。早朝から激しい雨を案じた東京でした。
昨夜は11時を廻るまで気疲れする仕事につき、今朝は始発で、出張先に移動しました(笑)。
パワー・ミーティングを終えれば、午後2時半。
60分で昼食をとり、次に備えたいところ(苦笑)。
駅前で2時半に開いてた店は、こちらだけでした。一年ぶりのマック…注文して5分後に運ばれた、やけどしそうに熱々のとんかつバーガーを、一口かじって考えました。

夜討ち朝駆けで仕事して帰宅できるのも、自分のタイミングで食を摂れるのも、それが可能な環境に暮らしているから、なのだと…。
街そのものが持つ時計と価値観が違う場所で、焦っても空回りするだけだとも。

省みれば…11時半。地元のエライ方が会食に招いて下さったけれど、利益相反行為を避ける私達は、議論を中断するのがオシカッタ(笑)という理由で、丁重に辞退したのでした。
この静かな眠った街で名士と呼ばれる人は、とても権力者らしく、その昼食の誘いを断ると、こういう目にあうのだと、学習したのでした(笑)。ちゃんちゃん♪


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント   この記事についてブログを書く
« 焼き鮭ときゃらぶきで懐かし弁当 | トップ | ヨーグルトで走り出す朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

過労死へ近づく食事!要反省(涙)」カテゴリの最新記事