過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

木生りの柚子をいただいて、柚子大根を作る

2022-01-17 14:30:00 | 日いづる国の伝統食


登志子さんからの宝箱に、おうちの木生りの柚子を、たくさん入れて下さったので、柚子大根を作りました。
(我が家のは甘さ控えめ、さっぱりバージョンです。)


[材料の目安]
大根 7cm分
柚子 3個
○上白糖 大さじ1 (市販品級なら倍に)
○米酢 大さじ1
○柚子 搾り汁 50ml程
昆布 5cm程

[作る]
1)大根は3.5cm高さに切り、桂剥きする。繊維の向きに、幅を揃えて、拍子木切りする。
塩ひとつまみを揉み込み、10分おき、水気を絞る。さっと流水で洗い、水気を拭き取る。

2)柚子皮の黄色い部分を剥ぎ取り、千切りする。柚子果汁を搾り、種や果肉を除く。

3)○の材料を合わせ、大根、柚子皮、昆布を加えて、混ぜ合わせる。ジップロック袋にいれ、脱気して、冷蔵庫で一晩なじませる。
4)供する時に、昆布を細切りして、添える。

写真は漬け始める前です。昆布がピンとたっています(笑)。
合わせて、一晩たてば、昆布も、しっとり馴染みますが、二日目くらいが、旨味がのっていると思います。
冬の味覚、寒の時期の美味しさです。

柚子がある間に、柚子チェロに挑戦してみたいのですが、高アルコール度数の美味しいvodka、未だ見当たらず。探しています(笑)。
登志子さん、ご馳走様です!るん♪


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 1/15に想う、未知なるものへ... | トップ | 精進料理気分に穏やかな気持... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日いづる国の伝統食」カテゴリの最新記事