ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

秋晴れなのに負け

2011-09-24 22:09:09 | Weblog
 昼過ぎから、マイナーテニス大会参加。
 11時頃に早めの昼食、昼食を抜くとバテてはとこれがケチのつき始め。
 中身はカレー、つい多めに食べてしまい、途中腹が重たくなってきたが、残してはいけないとケチをしたために、食後腹が重い感じが残る。
 テニスコートまでは徒歩で約20分、歩いていくと適度な準備運動になるが、しかし、歩いていても腹の重く張った感じは不変。
 着くと前の試合が早めに終わっており、すぐにコートに入れる状態。
 テニスシューズに履き替えて、準備運動をしてコートへ。
 サーブ練習をして、打ち込むときの前屈み姿勢で腹の分厚さを感じたが、もう後へは引けず試合開始。
 第一ゲームの初めのポイントは取ったが、その後挽回される。
 マイナーゲームの場合は、先にリズムに乗れた方が勝ちで、後半切り返すのは至難。
 上がった球を“エイッ”と打つと、腹にグッときて、“オエッ”となりそう、ヤバイの手前位で、食べ過ぎのたたりを感じた。
 カレーは半分で止めといたら良かったが、もう遅い。
 それで無くても動きが鈍なのに、腹の為にもっと遅めで素早い気持ちの動きは不可。
 勿論、ズルズルっとおされて、0-5の完封負けのニオイ。
 絶対、零敗はまずいので、吐いても知らんと何とか自分のサービスゲームをキープし、追いかけたが、残り少なく、2-8で負け。
 体調が良くても、負けたかもだが、もう少しポイントは取れたはず、残念。
 体調管理も勝負のうちと身に知らされた。

 負けの帰り道、一歩一歩は重く歩き、シャワー後昼寝。

※ 来年のロシア大統領選挙、プーチン首相再立候補見込み、ラス(ト)・プーチン?
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風事後処理 | トップ | 今日もほとんど秋晴れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事