ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

胸痛がくも膜下出血

2010-04-02 22:20:26 | Weblog
 巨人“K”コーチ、ニュースによると、突然、胸を押さえてその場に倒れた。“胸痛”らしい所作、AED(自動体外式除細動器)効果?のまま救急車、その後の発表で“くも膜下出血”。
 “胸痛”を訴えた患者さん、本当は“くも膜下出血”だったりしたら、初期診断は極めて難しい。37才、昨年までプロ運動選手だった方に、急性心疾患は考えがたく、その面からは頷けるが、通常、“くも膜下出血”は、言葉通り頭痛を訴えるのが当たり前と十二分に教えられている。
 この辺り、もう一度解明して貰わないと、救急対応の鑑別に影響必至。 
 初期症状が厳しく難しいかも。

 新人勉強会、事前にパワーポイント原稿をCD-Rに焼き付けて、病院PCに移し、準備万端のハズだったが、実際に話し始めて、画面操作をすると順番が何故か、二枚ほど入れ替わっている、何で。
 元原稿を見ると、順番は正しい。転写した時に、何で順番が入れ替わってしまったのか分からん。  
 中身自己採点、75点。

※ “A”参議院議員の投票を“W”議員が10回も代行したというが、議決時のみ欠席“A”の行動も変。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月1日新年度 | トップ | ヒューレットパッカード(HP)PC »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事