ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

マイナー学会準備 for 研修医

2012-02-26 22:08:39 | Weblog
 2週間位先、研修医さんにマイナー学会で発表をして貰う予定。
 院内では、やったことはあるが、外では初めて。
 遙か昔、自分が初めて外でやった時、壇上に上がって、演題に向かったら、言葉のミスをしないようにとそればかりに気を取られていた事を思い出した。
 肝心の話の中身に付いて、何を訴えたいのかを強調なんて出来ず、無事に言い終えることのみだった。
 もう一つの難点は、卒後まもなくで、発表症例の中身がよく分かってない事もあり、自分で理解不十分の事を話すのは、足がどうしても地に着いてない感じのまま。
 でも、最近の研修医はすぐに慣れそうで、少しの入れ知恵と後押しで何とか出来そうに感じるけど、甘い期待かも・・・。
 ただ、スライドを追っかけているだけではなく、このスライドで言いたいことは何か、次のスライドでは何かって事位を押さえられたらきっと及第できる。

 半分位はスライドを作ってあげようかとも考えたが、やはり、自分でもがいて、ついでに自分の好みに作成できた方が、気が入るはずだから、作成の主体は研修医にやって貰おう。
 
 今日は午後から日も出て、僅かに気温も上がる。
 そして、テニスのかなりマイナーな試合三つやった。
 負け続けて、3試合目ちょっと重めのラケットに替えたら、『重い』と重さを感じ、これは疲れと筋力低下を悟り、少々ガッカリ気味。
 3試合目は勝たせて貰ったけど、諸般の事情で結果はオマケ。

※ 東京マラソン、期待の公務員選手は落ちたけど、日本人トップも以前は一般出身。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末も産業医研修会  | トップ | インフル後の健診 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事