ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

橈側皮静脈穿刺

2018-05-31 20:42:02 | Weblog
 昨日、心配だった方、今日は来てなくて安堵でいいかな?
 もし、他院に行ってたら、ガックリ・・・

 これで、マイナー講演会の準備と思ってたら、突然、声が掛かって、先日、某スタッフが点滴の際の穿刺時に神経を刺した様で、しびれるとか言われる方が来ているので話して欲しいと頼まれた。
 聞くと、橈側皮静脈から穿刺を試みたときに、側の神経を刺してしまった様だ。
 更に、聞くと患者さんは、今までにない鋭い痛みを感じて、声をも出したそうで、スタッフもすぐに抜いて、別の場所に差し替えた様だった。
 数日して、その辺りのしびれや、腕を動かすとビーンと来るとかの神経症状が出てきたと言われる。
 主因はこの穿刺が一番考えられるので、外から神経は分からないことや、暫く無理しないで様子を見ていくことを話して、謝罪で終わった。
 他の人のやった始末を説明して詫びるのも、まあ、致し方ないかな。
 
 教訓、マズったら、すぐに中止。

※ サッカーW杯、代表はやっぱり“年功序列”に見える。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 血圧50台でいい? | トップ | 心配の種は尽きない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事