ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

産業医と過重労働

2019-11-02 22:19:13 | Weblog
 研修会での事例報告に、朝8時半から午前の2時前後迄の過重労働で、うつになった話があった。
 投薬と療養で、うつは軽快しても、勤務先の過重労働がそのままだったら、“元の木阿弥”。
 そこで、質問。
 産業医は、勤務先の過重労働状況に対して、どう言えばいいのですか?
 職場環境等の総論は教えてくれるが、各個人にかかってくる各論は、極めて微妙で、各論になると、雇用主側がその個人を、楽な仕事、例えば、閑職や窓際に配置して、給与を減らして、暗に退職へ向かわせるかもしれない。
 まあというか、勿論、キッパリとした回答は、して頂けなかった。
 産業医は、職場環境には意見は言えても、働く個人の立場に関わる部分は難しい。
 労働者が、働きやすい環境をという辺りから、突っ込んでいくのかな?

※ 7/11、正月やお盆は休むなって、“酷”!
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋の連休直前 | トップ | 今日も外テニス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事