ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

馬レース

2006-11-26 21:30:01 | Weblog
 ディープインパクト、フランス凱旋門の屈辱をジャパンカップではらした。
 この時間、車の中だったのでテレビは見られず、カーラジオで聞いた。
 やはり、ホームとアウェイの違いのように、いつものようなレース展開で勝利。
 ふと競馬を見ていて、レースによっては右回りだったり、左回りだったりで二種ある。
 今日のはどっちだったけ、忘れてしまった。ラジオだから右も左も見えない。
 人のトラックレースは左回りだけ。おぼろな知識では、ずっと昔は右回りもあったそうだけど、そのうち左回りに定まってしまった。
 馬はどちら向きでも強いのが勝つ。人も競技場によっては変えてもいいかもとも思うけど、TVのCMで子供のリレー専用靴底の運動靴を宣伝してたりして、これは左右の靴底の格好が異なっている。
 私達は小さい頃からトラックは左回りと運動会の練習からしっかり、すり込み教育されているから今更帰るとギクシャクしてしまいそう。
 
 後は昨日の健診時、小講演の反省を少し。

※ 気温が上がらず肌寒くなって、つい(ただの石油)ストーブをつけてしまった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 土曜出勤 | トップ | 感染性胃腸炎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事