ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

やんぬるかな

2010-10-22 22:13:22 | Weblog
 今日は薄曇り、一人退院と思ったら、以前診ていて別の科にいる方がもめて退院。
 色々とうまくいかなかったり、御自分の思惑と医療スタッフ側との間の溝が大きく、波長も合わず、もつれてしまって、“やんぬるかな”。
 患者さん側が心配と不安の訴えがわがままになってしまい、捉えきれる限界を超えては、医療では限界。医療は続けられず、退院してやり直して貰うしかない。
 患者さんの意向を損なわない程度に、導いていくのは難しく、患者さん側も『自分はこんなに辛抱して、頑張っているのに何で?』ってなってしまうんだろう。
 太っている方に、「何で体重が減らないのか?それはプラスマイナスの帳尻が“ゼロ”に合っているからです。マイナスにならない限り減りません。」と言っても、「私はそんなに食べていません。」と主張。
 この相反する事例の如く、互いの守備範囲の間の距離は結構離れている。
 理屈を分かり易く話したつもりでも、相手はこちらが思ったほど理解してくれていないのが半分以上。

 ちょっと遅めの帰宅だったが、中日 vs 巨人戦は、0-2。入浴中に2-3となり、今日は中日に迫力がなく負け。巨人は、迫力も勢いもなくても勝った。
 
※ 液晶TVシャープ、PC撤退・シェア0.3%では無理そう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 静か秋雨 | トップ | 熱湯コーヒー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事