ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

“堅くお断りします”

2012-06-11 22:42:03 | Weblog
 医局の入口に“・・・・入室は堅くお断りします”との表示が出されている。
 まあ、世慣れていない若めの医師が、業者さんに攻め込まれ過ぎないような、いわばガード、軟弱&過保護的処置だけれど、このところ医局会は御無沙汰しているので、何も言わずにそのままほっとく。
 そこで、前記の表示が出ているのだけれど、普通は“堅くお断りします”は“固くお断りします”だと思ってたけれど、何か違和感!
 ネット検索で確認すると、色々書いてあるけど、決意や意思が「かたい」ことを表すには“固い”。
 “堅い”は、“もろい”の反対語で、意味するところの‘カタい’の内容は‘内部までしっかりと詰まっていて強い様子’とあって、前者の“固い”が適切みたいで、パソコン原稿の文字変換で十分確認しなかったためかな。
 もう一つ、この表示が出されてから、もう一週間位は経っていそう。
 “誰も気づかなかったのか、気にもしていないのか、気づいてもほってあるのか?”というこのいい加減さが医局そのものでもある。
 私的個人的には、第三の考えに近く、『(表示があろうが、なかろうが)こんなことはどうでもいい』と思っているから。
 と、徒然に書いてみたが、マイナーな世界の出来事だった。

※ 訂正:男子バレーボール、日本が負けたのは中国だった、記憶なんてこんなもの。
コメント   この記事についてブログを書く
« 昼の宴会のたたり | トップ | 白熱電球は製造販売中止 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事