ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

産業医面接

2020-10-18 21:27:18 | Weblog
 今日は昨日と違って、また、少し気温が上がって楽。

 今週と来週に産業医として、職員との面接指導がある。
 前回は、2年前で、忘れてしまった。
 厚生労働省の“長時間労働者、高ストレス者の面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル”とのガイドブックのようなモノを参考にして、面接のイメージを作って行く、ま、事前のイメージトレーニング。

 産業医の面接指導とあるが、前半の面接は良くても、後半の指導はホントに難しい。
 産業医は意見書を書くことはできても、当たり前だけど、そこまでで、それ以上に、個人を尊重し、そして、不利にならないようになんて、極めて難しい。
 雇い主側は、どう受け止め、どう考え、対応するかは、難しい問題。

 結論は、少し楽しく働ければだけど、そこまでたどり着けるかは、至難。

※ WHO(世界保健機関)、ついでに、“ヒドロキシクロロキン”もその仲間に入れた。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コロナの薬 | トップ | 午後から冷たい雨 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事