ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

診察室が狭い

2018-11-13 20:39:25 | Weblog
 諸般の事情によって、先週から火曜の午前外来は、結構狭い部屋での外来になってしまった。
 狭いので、診察用ベッドは入らなくて、無し。
 だから、腹部診察はできない。即ち、腹部症状のある方は無理。
 医師用の椅子は回転もしないタダの椅子。
 だから、右を向いて左を向いて、身体をネジっての繰り返しで、腰にきそう。
 何とかしてくれそうな話もあるが、いつになることやら不明・・・

 外来にヒドメの方は来なくて、比較的安穏に出来た。
 先週の心配だったかたも、グンとよくなって、もう安堵できそう。
 ただ、体力は追いついてないので、無理しない様に。
 ・・・で、無事に時間内終了かと思ってたら、16時52分と〆の17時直前に、39度の熱発の患者さん。
 患者さんの希望で、インフル迅速検査、当然陰性だったけど、これで、約20分掛かって、結局終了は、17時半の終了予定時刻を少々過ぎて仕舞った。

※ “コンビニワープ”気になってたけど、もう、こんな言葉が出来ていた。
コメント