はぶログ

ENGINE Pro staff
羽生和人のブログ

リヴィングストレート

2014年06月30日 | hablog


hablogでたびたび出てきていたプロトワーム、それが「リヴィングストレート」でした。

ENGINEから発売になる、私が監修したストレートワームです。

この形が欲しいと思ったフィールドも、テストをしたフィールドも、全て亀山ダム。


私がメインとしている週末の亀山ダム。

そこはまさにハイプレッシャーレイクそのものです。

そこを攻略する為に、私が意識している、「アングラーの存在を感じさせない」、「より自然に」といった要素を満たしてくれるワームです。

ただ、この考え方の真逆が、大ハマりする事も、もちろんあるので、亀山攻略のひとつで、その際に使用するワームのひとつという認識です。

サイズは8月発売の4.8インチ、9月発売の5.5インチ、10月発売の3.8インチの3サイズ。

オススメリグは、ワッキーダウンショット、オフセットフックを使用したダウンショット、ネコリグ、ノーシンカー、ジグヘッドワッキーなど。

特徴は、ボディ下部のリブ(リング形状)とピンテール。

細かなボディ下部のリブが、フォール時に微波動を発生させ、その微波動はピンテールまでも震わせます。

ネコリグでの使用時は、そのリブがエアーを掴み、弱々しく立ったり、倒れたり。

ノーシンカーでのサイトもイケてます。


ダウンショットは、まぁ普通に釣れます(笑)

この、亀山ダムで普通に釣れるという事を考えて作ったワームでもあります。

とりあえず、投げて、フォールして、ズルズルして下さいm(_ _)m

普通に釣れますから(^^)


ちなみに、フォール~着底直後のバイト率はスゴイです!

このワームの微波動が、亀山バスに対して効いている証拠だと思っています。