東京からヤッホー! ~品川区の行政書士の身近なアレこれ~

東京でがんばっている行政書士おじお(小塩)が、日々の中でのちょっとしたことを気軽に綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

蝉の鳴き声

2011年07月25日 | 季節
台風の後、思いがけず涼しい日が数日続き、ほっと一息つけました。これくらいの気温が、一番楽なのですけどねえ。

土曜日、今年初めて蝉の鳴き声を聞きました。涼しくても、夏なんだなあ。蝉の鳴き声を聞くと、子供の頃の夏休みを思い出します。8月はめちゃめちゃ暑いから、大人も1ヶ月くらい夏休みが欲しいなあ。

今日からまた暑い日が戻りそうですが、体調管理を怠り無く、元気に乗り切りましょう!
コメント

よしずの威力

2011年07月13日 | 季節
早々と梅雨明けをし、早々と猛暑到来!
暑いと、本当に体力を消耗します。

今年は、職場でもご家庭でも、熱中症防止と節電を両立させる工夫をいろいろとされていますよね。

ウチの事務所では、ベランダによしずを設置しました。



隙間があるので完全に日差しをシャットダウンとはいきませんが、直射日光が窓から入らなくなるので、これがあるとないとでは大違い!もっと早く置くんだったなあ。節電にも絶対有効ですよね。

それにしても、昔の人の知恵ってすごい!

こればあれば、窓を開けている季節に雨が降っても、窓から雨が振り込むことを防げるのでは?とも期待しています。

思ったより重いし、立てかけた時に不安定なので、倒れないように両端はエアコンの室外機等に紐で繋いで固定しています。

コメント

「セーフティーノート」Vol.9 ~「エンディングノート」に代えて~

2011年07月07日 | 行政書士
「セーフィティーノート」の項目追加です。

一般に高齢者向けの「エンディングノート」と呼ばれているものがありますが、独自に、年齢に関係なく万が一の備えとして書いておく「セーフティーノート」を提案しています。内容には、相続や遺言の相談や手続きを業務として行っている行政書士としての視点も生かしています。

生命保険をかけていらっしゃる方もあるでしょう。死亡保険金の受取人を具体的に指名している場合は、その保険金は指名されている方が受け取るものであり、遺産分割の対象にはなりません。ただし、相続税の計算をする時には、死亡保険金として受け取った金額も相続財産に含まれます。

資産には、不動産や預貯金や有価証券以外にも、自動車、宝飾品、絵画や骨董品、着物等があります。また、資産価値としてはそれ程ではないけれど、自分にとっては大切なもので、いずれは譲りたい人がいるものもあるでしょう。

そういったものについても、明記しておきましょう。

「セーフティーノート」/資産[保険]
「セーフティーノート」/資産[その他]

記入できるシートはこちらからどうぞ。

コメント