東京からヤッホー! ~品川区の行政書士の身近なアレこれ~

東京でがんばっている行政書士おじお(小塩)が、日々の中でのちょっとしたことを気軽に綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

豪徳寺

2018年05月01日 | お出かけ

GWの前半。この時期としては暑かったけれど、お出掛けには打って付けのお天気だったので、世田谷区にある豪徳寺へ行ってきました。

彦根藩主だった井伊家の菩提寺で、井伊直弼のお墓もあります。また、招き猫発祥の地としても有名なお寺です。

最寄り駅からGoogleマップの経路を頼りに歩いたら、裏口に連れていかれ、そこからお寺の周囲をぐるっと回ってやっと入り口にたどり着きました。

樹木が多く、新緑が心地好い!

1633年にここを井伊家の菩提寺として整備した井伊直孝が、猫に招き入れられて雷雨を避けることができたとのことで、境内には「招猫殿」もあります。祀ってあるのは、招猫観音様!

その横には、願いが成就したお礼に奉納された招き猫が沢山並んでいます。

猫好きは世界中にいるので、外国人の訪問者も多数でした。

ちなみに、彦根城(城主は井伊家)のキャラクターであるひこにゃんは、この招き猫がモデルなのだそうです。

 

ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
« 五反田桜小路 | トップ | 梅雨でも上野の賑わい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ」カテゴリの最新記事