羊皮紙の楽譜

 こちらに引っ越してくる直前に、西荻の「UNTIDY」さんで購入したもの。
 羊皮紙に描かれた15世紀ドイツのネウマ譜です。木曜日の典礼との説明が

 これは昔から憧れていて、「タミゼ」などで見かけるたび、大きなものを紙だけで壁に飾りたいと思いつつ、とても高くて高くて・・・

 でもこれははがきを一回り大きくしたくらいのサイズで、小さくて私でも頑張れば買える値段でした。引っ越しのどさくさに紛れてえいやっと!!

 「こんなのあったっけ?」
 「買った?」

と、いちいちめざとい子供たちの問いも、軽く無視。「前からあったよ」とごまかしました。主人に至っては古臭い包装紙を切ったくらいのもんだと思っているか、気づいていないかのどちらかでしょう。

 枠をはんだ付け?しただけの、シンプルなガラスのフレームも、UNTIDYの柏原さんの手作りです。


**********

 このワイヤーフレームが気に入って、柏原さんに無理を言って、この絵ののフレームも作ってもらったのに、引っ越しで割れてしまいました。。。。だから購入した時の木のフレームのままですが。



 浦和で息子が通っていたギャラリー兼絵画教室で購入した、精密な難破船の絵。近所の「県内トップの名門男子校」の、美術の先生の絵です。
 ダリのような不思議な世界観。難破船なんてあまり飾りたくない題材なはずなのに、すーっとこの絵の中の世界に引き込まれてしまう不思議な絵。
 「黄色いから玄関に飾ると金運がよくなるから私が買いたいくらいよ!」という絵画の先生の宣伝文句にくらっと来て破格値で手に入れました。脇で、「かうの~??」と息子があきれてた。。。

***********

 それらとは打って変わって、虐げられその辺で転がっている、横綱白○のサイン。



 大阪巡業の際、旦那の職場にやってきたそうです。

どうでもいい写真笑。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

元気です

 前回は「あけましておめでとう!」ですって汗!!今はもう熱中症に注意な時期になってしまいました。
 すっかりご無沙汰していますが、私は元気です!
 
 この数か月何をやっていたかというと、ひたすらソーイングに没頭していました!

 慣れぬ土地で暮らすことに焦りを感じ、消費ばかりに走ろうとしていた自分に待ったをかけ、今、そこにある人(特に娘)や、持っているモノとじっくり向き合おうかなと心を落ち着かせようと、山積みの手つかずの布や実家からもらったロックミシンに手を付けたところ、三月よりしばらく縫物にハマっておりました。
 最近、山積みだった布もすっかりなくなり、またちょっと暇になりました。

 下手な裁縫も数撃ちゃ当たる!
 いくつかお気に入りのものをご紹介します。

 上の写真、息子と私のTシャツのパターンは、CHECK&STRIPEさんの「子供用Tシャツ」150cm。
 幅150センチと幅広なカットソーは、2mあれば長袖T一枚+チュニック丈一枚が縫えちゃいます。ここにあるカットソーはすべて2m買ってあったもの。だから同じボーダーで二種は作ってます。
 今六年生の息子は140cm。中学校に上がってからはどうでもいいけど、ちょうど今「着てほしい」デザインのサイズがない時期。150cmのサイズはまだ少し息子には大きいけど、153cmの私にはピッタリ細身でいい感じだったのが大発見で、長袖に変えて8枚は縫いました。
 まあ坊主頭にしている今、ボーダーは悲しいくらい似合わないのですが。学校でもジャージの友達に「おまえ、チャらい!」と言われているらしいですが。そろそろ暑くなってきたので、スポーツブランドTシャツ一辺倒になる時期ですが。

 ハードルが高そうで、購入したものの、四年!は寝かせていた人気パターン「クリオネオーバーシャツ」

 二、三枚布を替えて縫ったのですが、ギャザーが多く幅も丈も私にはたっぷりしすぎているので、実際外に着て行けるのは薄くて落ち感が出てボリュームの感じられないリバティしかない。補正ができるといいのですが。


 娘に。「あじさいのワンピース」140cm
 
 後ろがボタンでかわいい!
 ちなみに、今三年生の娘は130cmちょっと足りないくらい。
 これ、こどもと大人でお揃いにできるのですが、なんだか大人パターンは可愛くない。
 あまりにかわいい形なので着用をトライしてみましたが、さすがに私には140cmは入りませんでした笑。



 一番のヒット!「一つボタンのブラウス」

 リバティで作りました。これ、一番上に一個だけボタンをつけているカーディガンのようなブラウスで、実際着るとすごくかわいいのです!ギャザースカートと合うしジーンズにも合う!プルオーバーにしちゃったらつまんないかも。

 本当はもっともっとあるのです。
 裁縫は下手の横好きなので、アップに耐えられませんが、これだけハマったら、「早く仕上げちゃおう!」ではなく「もっときれいに、着られるように作りたい!」に変わり、ほどくのが苦じゃなくなりました。なんだか一段高みに登った気分です。


 ソーイング熱でテンションが上がった↑ので、またブログをいいペースで再開できたらなと思っています。
 
 
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )