腕時計修理専門店・トゥールビヨン店主のブログです
腕時計の修理の詳細や腕時計のトリビア、店主の個人的な趣味の話などを気の向くままに書いております。
 



昨夜、久々に焼き鳥食べたいと思い、奥さんと2人で2駅半ほど離れたところにある大吉まで自転車を飛ばしました。

が、何と臨時休業...

嗚呼。

夕方ザッと雨が降って肌寒い中、自転車漕いで薄っすらと汗かいて来たのに...

無情。

奥さんちょっとご立腹。


それにしても地面師って言葉初めて聞きました。

<地面師>
土地の所有者になりすまして売却をもちかけ、多額の代金をだまし取る不動産をめぐる詐欺の手口の一つ、またはそうした手口の詐欺師。(ウィキ調べ)

積水ハウスが騙されて63億円の被害にあったとか。

ケタだデカ過ぎてビックリします。

地上げ屋や土地転がしなんてのは聞いたことがあったが、地面師なんてのも暗躍してるんだなぁ。


ちょっと前には後妻業なんてのもあったが、そのうち『地面師の女』なんていうタイトルで映画化なんかされるんじゃないかと。


そしてこれも詐欺なんじゃないかと思えるのが油圧機器メーカーKYBと子会社による免震・制振装置の検査データ改ざん。

安心安全に対するデータの改ざんはタチが悪い。

スカイツリーや原発関連施設、五輪会場なんかにもKYBのオイルダンパーが使われているそうで。

全国に納入されているらしいが、大阪も100件以上、府庁本館や通天閣にも採用されているとのこと。

あか~ん!

通天閣が倒れたらどないしてくれんの!?


そのうち『耐震偽装の女』も映画化されんのか!?


では、修理品のご紹介。
こちら↓

カルティエ タンクフランセーズ Ref.2384 クォーツ

東大阪市在住のS様所有。
分解掃除、回路コイル交換、電池交換、パッキン交換、防水検査(日常)を行いました。

カルティエの人気シリーズ、タンクフランセーズの婦人用クォーツモデルです。
電池交換しても動かないということでOHになりました。
不良の回路はメーカー回収の為、ご返却できませんでした。
S様大事にお使いくださいませ。


20代の頃、勤めていた会社の先輩らと仕事終わりに4人で大吉に食べに行った際、豪快な先輩が一人いて、店に入るなり「大将!ビール人数分と...皮10!なんこつ10!身10!ネック10!つくね10!それと馬力5!」と注文してビビったことがある腕時計修理専門店トゥールビヨン店主
「焼き鳥注文の単位、10ですか?」
「当たり前や!食うやろ?(笑)」

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ボール、フリ... 意地とプライド »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。