腕時計修理専門店・トゥールビヨン店主のブログです
腕時計の修理の詳細や腕時計のトリビア、店主の個人的な趣味の話などを気の向くままに書いております。
 



まず準決勝を観たが、ルールがイマイチ把握できず、どうしたら決勝に進めるのかが分からなかった。

スピードスケートのマススタート。

途中何度かのラップでの着順で上位から5点、3点、1点が貰えるが、16周して最後1着でゴールしたら60点だそうで。

今まで5点10点で争ってたクイズの最終問題は1000点貰えるみたいな...

違うか?

何となくルールは分かったが、駆け引きのタイミングがさっぱり分からない。

序盤、中盤であんなに後ろの方でフワフワ滑ってていいのか?
もっと2番手3番手くらいで様子をうかがってる方がいいんじゃないのか?
最初のラップで5点取ったら後は流してても決勝に進めるのか?

“?”が多いまま決勝。

スタート直後からエストニアの選手が半周ほど差をつけて先行大逃げ体勢。

え?
このまま行ってしまうことはないわな?

高木さんは序盤、中盤やっぱり真ん中辺りで「電車ゴッコ」状態。

大丈夫なのか!?
.と思ってヤキモキしてたら、あれよあれよという間に2番手3番手に上がってたし(笑)

そしてラスト2周、見ごたえありました。

そしてそして最終コーナー。

「ヒーッ!」
「うわっ!」
「行け!」
「やった!」
「金!金!」

知らず知らずに声が出た。

1000点貰えました。

高木お姉さん、オリンピック女子マススタート初代女王。

格好良いです!

おめでとうございます。


で、即チャンネル切り替えてカーリングですよ。

忙しいったらありゃしない(笑)

こっちも1点ずつを取り合う攻防。

お互いの駆け引きで思い空気が画面越しにビンビン伝わる心理戦になりました。

流れがほんのちょっと日本側に傾いたのが第9エンドか。

そして最終エンド。

イギリスのスキップ、ミュアヘッドさんの2点を狙いにいった最終ショット...

「う~っ」
「あぁーーー」
「うぇっ?」
「うわああああああー」
「勝った!?」

知らず知らずに声が出た、アゲイン。

一晩でこんなに知らず知らずに声が出るもんかね?(笑)

男女通じて日本勢初のメダル獲得。

頑張りました!

おめでとうございます。


そして今日閉会式。

寂しいな。


では、修理品のご紹介。
こちら↓

オメガ スピードマスター デイト 自動巻き

大阪府守口市在住のK様所有。
分解掃除、リュウズ交換、プッシュボタン×2交換、ローター交換、パッキン交換、防水検査(日常)を行いました。

2011年5月にROLEXのデイトジャストを、同年12月に上のスピードマスターをOHさせていただいていて、今回2度目のお預かりとなりました。
いつもご贔屓にありがとうございます。
カレンダー付きのスピードマスター。
リュウズ、プッシュボタン、そしてローター(回転錘)の交換を要しました。
半円状の大きなパーツがローターです。
自動巻きムーブメント機構でゼンマイを巻き上げ、エネルギーを蓄える為の両方向回転式の重りです。
K様大事にお使いくださいませ。


“赤いサイロ”を製造販売している清月さんは工場生産ラインを24時間フル稼働で量産体制に入って欲しいと思う腕時計修理専門店トゥールビヨン店主

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )