腕時計修理専門店・トゥールビヨン店主のブログです
腕時計の修理の詳細や腕時計のトリビア、店主の個人的な趣味の話などを気の向くままに書いております。
 



昨日、クイズの応募ハガキを自宅に持って帰るのを忘れた店主です(><)
今日は必ず持って帰ります。


お年玉付き年賀はがきの当選番号が発表され、我が家でも昨夜早速調べました。


見事、1枚だけ4等のお年玉切手シートが当たり、家族一同狂喜乱舞しました。


S松君、君から貰った年賀状が当たったよ!
ありがとう、ありがとう、ありがとう...(以下800回繰り返す)


...毎年1枚か2枚必ず当たる。

4等。



!!

今、店でトゥールビヨン・クイズの応募ハガキの番号を確認したら、な、な、なんと!

奈良市富雄元町在住のS様のハガキも4等が当たってました!

S様には無条件で賞品を差し上げます(笑)
賞品は切手シートかもしれません(爆)


では、修理品のご紹介。
こちら↓
 BEUCHAT アビス Ref.1.187.1.0.04 自動巻き

大阪府吹田市在住のD様所有。
分解掃除、テンプ調整、パッキン交換、防水検査、剣(針)夜光直しを行いました。

ブッシャーと読むようです。
(このメーカー、初めて見ました)

<ブッシャー・インターナショナル>
フランスの水中装備品メーカー。ダイビング器材やスピアフィッシング用の装備を製造しており、プロ用・軍事用の製品も手がける。1934年創業、本社はマルセイユ。
1934年、スイスの時計職人の一家で育ったジョルジオ・ブッシャーによってマルセイユで創業。ジョルジオ・ブッシャーは1948年にフランス水中連盟(French Underwater Federation)の共同創立者となる。
1982年にスペインの富豪アルバレス・デ・トレド一族に売却され、2002年にMargnat一族が引き継いでいる。
会社名は創業以来何度か変化しており、ペッシュ・スポーツ、ブッシャー、ブッシャーサブ、そして現在のブッシャー・インターナショナルとなっている。
全ての商品に刻印されているカジキマークのロゴは、70年代にジョルジオ・ブッシャーによって制作された。(ウィキ調べ)

フランスのマリンスポーツメーカーのようですね。
ムーブメントはスイス製。
D様大事にお使いくださいませ。


来年から宝くじの1等賞金の上限が7億5000万になるかもしれないと知って、今から浮き足立っている腕時計修理専門店トゥールビヨン店主
7億あったら銀行の利息だけで生活できるな(ニヤリ)
というわけで、明日と明後日はお休みです。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )