ブロンプトン旅

【輪行旅計画】あまりにも自由過ぎる俺の冬休み 2016

✔チタンくん、束の間の夏
0.計画  1.宮古島一周(前)  
2.宮古島一周(中)  
3.宮古島一周(後)  
4.伊良部・下地島一周  
5.シギラ黄金温泉  6.大神島

10月のANAメールマガジンから全てが始まった。




【マイルの有効期限が近づいています】




これで3度目、また無駄にマイルが失効するのか?(´◇` )


強引にでも、どこかへ出かけた方が良いのでは?


11月の誕生日に、有給とって1~2泊の探検でも企画しようか?


さっそく、ANAのwebサイトで目的地を選ぶ。



冬に"宮古島"なんてどう♪(*゜д゜*)



東京もめっきり寒くなり、持病の神経痛も悪化の一途を辿る地獄の季節へ突入した。

エコピープルな俺ではあるが、地球温暖化は進行して欲しいと切に願っている。(´ω`)

宮古島の天気を確認する限り、11~12月でも最高気温20度以上はあるようだ。

暖かい場所へ行って避寒したい・・・・・じゃないと死んじゃう。


しかし、宮古島行きは1日にフライト1便しかないので予約は満席。||| (-_-;) |||

誕生日に絡めない方向でも考えたけど、年内は予約が難しそうだ。



代替案として、"八丈島"とかどう?( ´ロ`)



あまりに無難すぎて大幅にテンションが下がる。


こちらは余裕で予約が取れそうだ。

1泊2日もあれば、十二分に見て回れるだろう。


八丈島で手を打とうとしたが、マイル失効期限まで最終判断を保留する。


仕事の予定が不明確だし、早まらない方が良い。



・・・・・結果として、判断を保留して良かった。(〃´o`)




有給を取ろうと思った誕生日に、役員も出席する重要な会議が重なった。



「あの野郎っ、また"探検"で欠席か!!ヽ(o`Д´o)ノ」



とか思われたらなぁ・・・・・マジで出世に響くわ。||| (-_-;) |||



いっそ年末年始の長期探検に飛行機を利用しようか?

いや、その時期にマイルで予約取れるほど世の中は甘くない。


仕方ない・・・・・12月半ばの八丈島探検あたりで妥協しよう。


その前に、ダメ元で宮古島の予約状況を再度確認してみる。(´−ω−`)





( ´,_ゝ`)クックック・・・






( ´∀`)フハハハハ・・・






(* ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!






俺、"ラッキーマン"なの忘れてた♪(*´д`*)





12月第二週の週末、たった"1席だけ"宮古島行きに空席が出ている!



神が俺を導いているようだ。ヽ( ´θ`)ノ
※変な宗教には入信しておりません



ここで予約せねば探検家とは言えないぜ!( ・`ω・´)



翌週月曜日に有給を入れ、2泊3日の宮古島探検としよう!


そっこうで予約を抑え、ウキウキして部下に話す俺。


「せっかく行くなら、3泊くらいしてきたらどうですか?(゚Д゚)」


と部下に言われた。


・・・・・それもそうだな。(*´ -`)



その気になった俺は、戻りの予約を月曜から火曜へ変更する。
※ねぇ、お仕事は?



ちゃちゃっと宿も抑え、準備万端!ヽ(´ω`=´ω`)ノ



ふっふっふ、冬のロックンロールが始まるぜ♪





2013年の沖縄本島探検
※写真は2013年3月21日撮影(辺戸岬)





2014年の八重山諸島探検に引き続き、
※写真は2014年4月19日撮影(石垣島一周)




2016年、3度目の沖縄は宮古島を探検する♪




うわぁ、楽しみだわぁ♪(*´ω`*)




ところでさ、宮古島で3泊4日過ごしてやることあるの?(・Д・)





・・・・・っ!?(゚Д゚)



まっぷる 石垣・宮古 '15 (まっぷるマガジン)
昭文社 旅行ガイドブック 編集部
昭文社

ネットやガイドブックで情報収集を始める俺。ヽ(´ω`=´ω`)ノ


暇を持て余すかと一瞬思ったが、わりと見所はあることに気づく。


一通り考えた末、下記のような探検プランで進めることにした。





《2016年12月10日の探検》

距離 29.2km
最大標高差 75m


ANA087 東京(羽田)11:45 - 宮古15:10 普通席 マイレージ利用

ちょっと遅めに宮古空港へ到着・・・1日1便しかないし。

まずはホテルへチェックインするため、平良タウンへ向かう。


《宿》※じゃらん予約
ホテル共和 11,600円(3泊 朝食付き ポイント1,500利用による料金)


上記ホテルを活動の拠点とする。

その後は、平良タウンを散策したり、宮古島温泉とか行ってみる。
※宮古島温泉:入湯料900円 営業時間11:00-22:00

気分が乗れば、居酒屋で前夜祭(既に始まってるじゃん)かな?(*´ -`)



《2016年12月11日の探検》

距離 109.9km
最大標高差 99m


まずは宮古島一周をやっつけよう!(゚皿゚)

最高標高 114.8 m程度なので、多分楽勝だろう♪


時計回りに走り、砂山ビーチ、宮古島海中公園へ。
※宮古島海中公園:入場料1,000円 営業時間10:00-18:00

西平安名崎、池間大橋(全長1,425m)を渡って池間島一周。

次は南下して東平安名崎へ。

西へ進んで来間大橋(全長1,690m)を渡り、来間島を一周して北上。

平良タウンへ戻って宮古島一周達成!\(^ω^)/



《2016年12月12日の探検》

距離 51.9km
最大標高差 61m


宮古島一周で網羅できなかった探検スポットを回る。

島尻港へ向かい、フェリーで大神島へ渡る。
※宮古島発9:00 大神島発 11:00 往復670円



【大神島】

距離 2.3km
最大標高差 932m


奇石(ノッチ)と呼ばれる、奇妙な形をした岩を見る程度しか目的もない。











※ノッチのイメージ画像





小一時間も散策すれば満足するだろう。


次に宮古島市熱帯植物園へ行って、なんとなく散策。


その後、うえのドイツ文化村へ向かう。
※うえのドイツ文化村:入館料共通券850円 営業時間9:00-18:00

最後に日本最南端、日本最西端の温泉であるシギラ黄金温泉へ。
※シギラ黄金温泉:入館料1,200円 営業時間12:00-22:00

水着も忘れずに持っていこう!



また、多分行かないけど、別プランとして多良間島も考えている。



【多良間島】

距離 20km
最大標高差 19m


宮古フェリー
平良港発     9:00  - 多良間港着 11:00
多良間港発 14:00 - 平良港着    16:00


島をチタンくん(ブロンプトンP6R-X)で一周するくらいで、他に見所はない。

片道2時間もかかるし、往復4,690円の運賃を考えると、行く意味に疑問符が付く。

果の果てまで来た感じはするだろうけどね・・・。(´~`)



《2016年12月13日の探検》

距離 52.4km
最大標高差 72m


最終日は、2015年1月31日に供用開始した全長3,540mの伊良部大橋を渡って伊良部島へ。

伊良部島・下地島一周を達成する!(゚皿゚)

見所としては、伊良部島の牧山展望台、渡口の浜、佐和田の浜、西海岸公園、

下地島の下地島空港、通り池あたりだろうか。

これだけなら約45kmくらいで、午前中で十分達成可能だ。


その後は平良タウン散策などをして、夕方の便で東京へ戻る。


ANA088 宮古15:50 - 東京(羽田)18:25 - 普通席 マイレージ利用




それなりに引き締まったプランで、手持ち無沙汰になる事はないだろう。


どうにも、のんびり海を眺めて1日を過ごすような真似ができない性格で・・・。(;´▽`A``


無論、天気によってプランを組み替えるつもり。


宮古島一周は、晴れてる日に実行したいもの♪


仕事柄、冬場は忙しくなるため、ここでリフレッシュしておきたい。


ブログじゃアホなこと書いてるけど、お仕事ですっごいストレス溜まってるの。(´−ω−`)


代わりに年末年始の6連休は、長期探検を見送ることにした。


関東近郊をポタる程度に留め、2017年に向けて英気を養おう。


というわけで、


ちょっと早めの 「あまりにも自由過ぎる俺の冬休み 2016」 が始まるよ♪( v^-゚)


✔チタンくん、束の間の夏
0.計画  1.宮古島一周(前)  
2.宮古島一周(中)  
3.宮古島一周(後)  
4.伊良部・下地島一周  
5.シギラ黄金温泉  6.大神島


ブロンプトン旅の目次へGO♪(´ε`*)

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「【俺の探検道】2016年12月 宮古島」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事