POCO  A  POCO   ぼちぼちやで

平安の祈りを 唱えとるんですが、なかなか平安には なれません・・・

尾道の仲間がぐんぐん引っ張ってくれてたなあ

2018-05-16 | 手話

県内に手話サークルが広がってくる中、尾道は社会福祉協議会や尾道聾学校の教員たちがとても熱心に取り組んでいました。

そん中で、一つの問題提起があったのです。広島県が保健所で配布している梅毒を防ごうとのパンフレットの中に「メクラやツンボが生まれる・・・」と行ったことが書かれていたのです。

 そして広島県手話学習者協議会(代表・河合知義)が広島県手話サークル連絡協議会(代表・村上寿美男さん)に移行した第1号の機関紙B5の8ページでした。

 

パレスチナの子どもたちに自由と平和を!      

 広島ブログクリックしていただくと嬉しいです


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 役にも立たんことをなあ | トップ | 『健康で文化的な最低限度の... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。