見出し画像

バラの花を追っかけるシニア

F.J.グローテンドルスト  F.J.Grootendorst

エフ・ジェイ・グローテンドルスト  F.J.Grootedorst
  • 系統:   HRg.   ハイブリッド・ルゴサ
  • 作出:   1918年 オランダ
  • 樹形:    つる性
  • 開花:   返り咲き
  • 香り:   微香
  • 花色:   赤に近いローズ色
  • 花形:    八重咲き
  • 交配:   Rosa rugosa rubra× polyantha Rose
◉交配の表示は、先に表記されるのが母親(種子親)×後に表記されるのが父親(花粉親)母親(種子親)×父親(花粉親)として基本的に表記される。

◉濃いローズ色に赤がのった花は、花弁の先に切り込みが入りカーネーションのような独特の花型。5輪〜数十輪の房さで咲きます。

◉ハイブリッド・ルゴサ系統とは
ハマナス、学名で「ロサ・ルゴサ(Rosa rugosa)の原種バラを交配親とする一連の品種群をハイブリッド・ルゴサ系統と呼ぶ。耐寒性に優れている。

◉2024.5.21.  鶴見緑地公園バラ園

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Xでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「HRg. ハイブリッド・ルゴサ系統」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2024年
人気記事