遠くへ・・・

自転車で走った記録

お疲れ

2018年10月28日 | 自転車

今日もいろいろ用事があるので、朝一だけで自転車出動。

 

走り始めてもなかなか元気が出ない。

少しは山に登ろうかと思って出たが、気力が出ずに若干のアップダウンだけで誤魔化した。

 

木曜日からのお疲れかな?

本日の走行 45.7km 今月累計 1071.8km  年間累積 11311.7km

コメント

久しぶりの榛名

2018年10月27日 | 自転車

朝方の雨は起き出した時には止んでいたが、低い雲が垂れ込めているので、午前中はのんびり。

11時過ぎになって日が差してきたので、12時から自転車

 

3・4時間でどこまで行けるか考えて、意外と気温も高いので久しぶりに榛名へ登る。

 

榛東から水沢経由で伊香保へ

 

榛名湖を目指して登っていくと紅葉がきれい。

 

ヤセオネ峠を越えて、榛名湖

 

榛名湖を一回りして、またヤセオネ峠から伊香保に降るが、伊香保から小野上へ回り道。

普段走らないルートなので、景色が新鮮 \(^o^)/

 

k35に出れば、後はいつものルートだが、最後は大正橋から左岸に渡って利根川沿いに南下して4時前に帰宅。

丁度良い登りと距離だった。

 

 

本日の走行 74.5km 今月累計 1026.1km  年間累積 11266.0km

コメント

坤六峠リベンジ

2018年10月25日 | 自転車

凛とした朝の空気の中、ウィンドブレーカを着込んで走り始める。

今日は制度休暇で一日フリー

目指すは、先日たどり着かなかった坤六峠

前回より1時間早いスタート。

走り始めると武尊に雲がかかっているが、天気予報では昼前には雲は取れるはず。

 

渋川-沼田-薗原ダム-鎌田-戸倉と繋いで3時間半

いつもチェックする戸倉手前の渓谷の紅葉が盛り

 

戸倉から坤六超えて水上へのk63は11月5日で冬季閉鎖

今シーズン最後のチャンスなので躊躇わずに坤六峠を目指す。

しばらくは紅葉がまさに盛り

 

1時間掛かって坤六峠到着 ここまで、約85km 水上から入ってもほぼ同距離。

もう、坤六峠は冬支度完了って雰囲気

ここからは降り \(^o^)/

 

水源の森も冬支度

照葉峡に入ると紅葉が出てくる。

 

登ってくる車が多いので、気をつけながら降る。

藤原ダム経由で水上に出て一安心。

朝はほとんど吹いていなかった北風が、結構吹いていて帰り足が進む。

 

意外と早く渋川まで戻ってきたし、天気も気持ちよいので、渋高バイパス-高崎-群馬の森とお散歩追加。

それでも想定時刻前に無事帰宅。

 

 

本日の走行 202.1km 今月累計 951.6km  年間累積 11191.5km

コメント

風はどこで吹くの?

2018年10月21日 | 自転車

今日もいろいろと所用があるので、朝一だけの自転車出動。

自宅の周りは無風で、どこに言っても問題なさそうだったので、時間の読める島村(時計回り)へ。

 

走り始めて、伊勢崎に近づくとだんだん北西風が強くなる。

島村から折り返して利根川沿いを遡上するが、向かい風が結構きつい。

五料橋を越えて、風除けの樹木や人家が出てくるとどうにか走りやすくなってきた。

 

やっと自宅まで戻ってくればやっぱり風はない。

南のほうだけ風が吹いていたのか? 

 

 

本日の走行 60.5km 今月累計 749.5km  年間累積 10989.4km

コメント

浅間牧場

2018年10月20日 | 自転車

早朝からAJ群馬のスタートスタッフ。

帰ってきて、自転車で出かけるが、4時には絶対に帰っていないとまずいので、帰りの時間が読める吾妻方面へ。

 

群馬大津でまだ時間の余裕があったので、羽根尾からR146を登る。

このルートは降って来ることがほとんどなので登りはきついだろういう想像しかない。

 

川沿いからの登りは想像通りの斜度が延々続く。

北軽井沢でセーブオンがローソンに転換してオープンしているのを確認しつつ、もう少し登る。

 

浅間牧場まで登って折り返し予定時間。

帰りは降りが続くので、余裕で4時前に帰宅。

 

 

本日の走行 155.0km 今月累計 689.0km  年間累積 10928.9km

コメント

スローパンク

2018年10月14日 | 自転車

朝、自転車で出ようと思ったらフロントがパンクしている。

9月の志賀坂峠渋峠、10月にはいって、土坂峠と200km程走るとフロントがパンクしていた。

そして、今朝もパンクしているので、とりあえずマドンのフロントを入れて坂東大橋の周回へ。

 

戻ってきてから、フロントのバンク修理。 タイヤを見てもそれらしい原因が判らないので、タイヤも交換。

 

フロントはなかなか減らないので、長期にわたって使用して、小さな破片をくわえ込んでいることが多いのか?

本日の走行 ロード 68.3km クロス 8.5km  今月累計 534.0km  年間累積 10773.9km

コメント

水上駅まで50km

2018年10月13日 | 自転車

午後に所用があるので、午前中限定の自転車

さて、どこに行こうかと考えて、北のほうが天気がよさそうなので、水上・転車台を目指す。

 

利根川CRに入って、道の駅よしおか温泉で風力発電の解体が始まっている。

 

今回は、阪東橋で利根川左岸に渡って、ずっと県道を走って、戸鹿野橋でR17 月夜野IC手前から市道に入って、利根商の坂を登って、上毛高原駅からR291を走る。

 

もう、谷川岳や山の上部は紅葉している。

 

水上の転車台で折り返し

 

帰りは、K61-R17と繋いで予定通り午前中に帰宅。

本日の走行 103.0km 今月累計 457.2km  年間累積 10697.1km

コメント

少し気合を入れないと

2018年10月08日 | 自転車

連休3日目。

いろいろと用事もあるので、朝一で少しだけの自転車

桃ノ木川から島村周回。

 

最近は、ぜんぜん追い込んでいないので、少しだけペースアップを意識して走るが、なかなか足が持たない。

ちょっと気を抜くとすぐにペースが落ちる。

 

平地でも、ダラダラ走りでなくペースを考えて走らねば。

 

 

本日の走行 60.5km 今月累計 354.2km  年間累積 10594.1km

コメント

坤六峠は遠い

2018年10月07日 | 自転車

朝から北風が強いが、水上から坤六峠に行こうと利根川CRを北上。

ところが、武尊が雲に覆われている。

坤六峠は、武尊の反対側になるので、雲に覆われて雨の可能性が高い。

 

水上からだと、50kmちょっとで山に入るので、すこしでも山に入る間での距離がある片品ルートに変更。

 

向かい風の中を頑張って走って、どうにか片品・戸倉到着。

ここから、坤六超えて、水上まで60km 水上から自宅まで50km

朝、雑用をしてからのスタートだったのでこれから110kmは微妙な時間。

おまけに時折雨がパラつき、空は雨が降る気が満々 

仕方ないので、ここで撤退。

見渡せば、戸倉でも紅葉が始まっている。

紅葉をめでつつ走り始めると追い風でペースが上がる。

あっという間に、鎌田まで戻ってきた。

ここに新しくできた道の駅に寄り道。

バイクスタンドはあるし、湧き水で水分補給もできるので、立ち寄りには便利そう。(仮眠はできないけど ^^;)

 

鎌田から、園原ダム、沼田と降り基調+追い風で快適に走ってきて、時刻を見るとまだ1時。

帰宅リミットまでまだだいぶ余裕があるので、会社の新人に聞いた月夜野で利根川に架かる橋に行って見る。

旧R17と現R17の間に橋が架かっていて、良い道ができているが、いかんせん橋の両側1km位で道が途切れていて、ちょっとブルベでは使いようが無い。

 

プチ調査を終えて、また沼田から降り基調+追い風で快適に走って沼田から1時間ちょっとで帰ってきた。

北風が吹きまくっているお陰 ^_^;

 

 

本日の走行 166.0km 今月累計 293.7km  年間累積 10533.6km

コメント

土坂峠

2018年10月06日 | 自転車

3連休初日

朝からいろいろと雑用を済ませて、走り始めが8時

どこへ行こうかと考えたが、先日に志賀坂峠を走ったときに気になっていたルートへ

まずは藤岡から鬼石、下久保ダムを経由して旧万場へ。

峠への目印はこの青看

 

曲がれば登攀が始まる。

かなりの急坂を想定していたが、志賀坂峠と同程度でどうにか登っていける。

5kmちょっとでトンネルへ到着

 

ここからは天国の降りになるはずだが、意外と道が狭いので、注意して降る。

一旦、道の駅「龍勢会館」まで降って、お昼補給。

少し戻って、K284へ

入口からして大丈夫?感たっぷりだが、延々と細い登りが続く。

ときおり降りや平坦があるので、トータルの斜度は土坂峠より緩いが、きつい登りが何回も出てくる。

 

せっかく登っても、ピークにそれらしい看板も無く降っていく。

 

細い山道で、木立の中でぬれた路面を降って、後はK44-K13と繋いで、鬼石経由で帰宅。

 

そこそこの距離で登りも何回か有って走り応えのあるルートだった。

 

 

本日の走行 127.7km 今月累計 127.7km  年間累積 10367.6km

コメント