♪銀蝿ブンブン♪日本の危機ニダ♪

ヨン様と一緒♪で韓流ブログしてた通名トド子ニダ♪韓流の終焉であっちは放置したけれど♪新ブログはノンジャンルでやるニダ

小室圭の妙な報道ニダ♪

2018-10-04 17:20:33 | 日記

小室圭さんと母のマンションで警察沙汰、汚物投げ込み事件

小室圭さん(26)の留学後、母・佳代さんの所在が杳(よう)として知れない。宮内庁や外務省も関心を持つ彼女の“失踪”。そんな中、母子が消えたマンションで、ある警察沙汰が起きていた。誰が一体、何のために──。
現場は、神奈川・横浜の住宅街にあるマンションだ。敷地内に異物があることに気づいた住民が警察に通報すると警察官が駆けつけ、緊張感が走ったという。
「9月中旬のことです。あのマンションに、女性が“汚物”を投げ込み、その女性は警察に捕まったと近所で話題になりました。警察がエントランス付近で、何か現場検証のようなことをやっていました。それ以来、1時間に1度は必ず、車かバイクに乗った警察官が見回りに来るんです。“お2人”はいなくなったのに、何かまだ物騒なことが続いているんでしょうか」
そう不安げな表情の近隣住民が話す「いなくなった2人」――それは、秋篠宮家の長女・眞子さま(26)との縁談が進む小室圭さんと、母親の佳代さん。2人は長年、このマンションで暮らしてきた。
皇族の婚約内定者の自宅とあって、マンションの脇には、警察官が雨風をしのぐための「ポリスボックス」が置かれ、警備が続けられてきた。ただ、8月上旬に小室さんがアメリカ留学に出発すると、警察官の姿は消え、ポリスボックスは空っぽになった。
事件は、それを待っていたかのように起きた──。
一方、秋篠宮ご一家は、いつも通りの平穏な生活を送られているように見える。
「秋篠宮ご夫妻と悠仁さまは、10月の週末に関東近郊に泊まりがけで旅行されるようです。悠仁さまは夏休みに、名峰・槍ヶ岳(長野県)に登られたことが話題になったように、近ごろ登山を楽しまれることが多いので、今回のご滞在でも、山に登られるかもしれません」(宮内庁関係者)
赤や黄に色づき始めた葉を眺めながら、澄んだ空気を味わえる登山では、さぞ爽快な汗をかけることだろう。しかし、秋篠宮ご夫妻の胸中は、秋のさわやかな天候とはいかないようだ。
「小室さんはアメリカへの出発後、秋篠宮ご夫妻に一切、連絡を取っていないそうです。もちろん眞子さまとは頻繁にやりとりしているようですが、あれだけ物議を醸した婚約内定と留学だったわけで、ご夫妻にも『無事に到着しました』『勉学に励みます』という報告があってもいいはずです。電話が憚られるならば、手紙やメールといった手段もあるはずですが、まったく音沙汰がないようです。金銭トラブルの解決も、母子でそろってうやむやにしたまま。秋篠宮さまは“本気で結婚する気があるのか”と相当に不信感をお持ちのようです」(別の宮内庁関係者)
娘を嫁に出す父親としては、そうした状況で心配が募るのも、当然のお気持ちだろう。さらに、ご夫妻の不安な気持ちに拍車をかけるのが、佳代さんの“失踪”情報だ。
「最近、マンションには、小室さんのおじいさんだけが暮らしているようです。つい最近も近所の病院で見かけました。でも、圭くんが留学してから、お母さんの姿はまったく見かけなくなりました」(マンション住民の1人)
先日来、本誌・女性セブンは佳代さんが小室さんを追って渡米した可能性を報じてきた。
「佳代さんのアメリカ滞在の可能性を知った日本のメディアが“佳代さんはNYにいるのか?”と在NY総領事館に多数問い合わせをしたのですが、外務省は『捜すに及ばず』と指示したそうです。“もうこれ以上は小室家を特別扱いしたくない”という宮内庁や外務省の意向が滲みますが、かえって佳代さんの居場所に強く気を配っていることを露呈させました」(皇室ジャーナリスト)

◆郵便物も何者かに持ち去られた

 依然として行方が知れない佳代さん。中学校の同級生はこう語る。
「婚約内定の報道を聞いてしばらくしてから、メディアの取材があり、“あっ、同級生だったんだ”と知りました。同級生とも、“彼女の印象が全然残ってない”“記憶がない”という話になり、今でもつきあいのある同級生はまずいないはずです」
小室さんは小学校の時に父親と死別。父方の実家の親族にも話を聞いた。
「佳代さんとはもう縁が切れていますから、どこで何をされているのか、知りませんよ。圭くんの父親がご存命のころは3人に会ったこともありますが、亡くなってからは一切、没交渉です。婚約内定発表の際も、こちらには何の連絡もありませんでした」
佳代さんと親しかったという人物はこう語る。
「どこか身を寄せられるような親しい友人がいるタイプではありません。“圭くんから離れられない母親”だから、NYにいる可能性が高いと思います。もともとセレブ志向が強く、広いつばつきの帽子を被って、サングラスをつけ、黒いロングブーツにパンツを入れるファッションを好んでいました。婚約報道後には、“ロイヤル”を意識したのか、すっかりコンサバな格好に切り替えましたね。報道以前につきあっていた知人も、音沙汰がないようです」

変なニュース♪ おかしいと思えることを箇条書きで書いていくニダ♪ 

1、汚物を投げ込むという嫌がらせがとても日本人っぽく無い嫌がらせだと思うニダ♪だいたい小室圭のマンションにはお巡りさんがいるとか報道で解っているはずなのにそんなことするニカ?

2、小室圭が秋篠宮両殿下に全く連絡を取っていないといいつつ、眞子さんは頻繁に連絡が取れているとか誰が一体解るニカ?宮内庁関係者でそこまで解るって眞子さんの携帯でもハッキングしているニカ?明らかにおかしな証言ニダ♪ 

3、マンションの住人がなんでおじいさんのことまで詳しく知っているニカ?普通都心近くのマンションなんて分譲でも誰が住んでいるか知らないし、興味も無いと思うのだけれど♪それにそのおじいさんは誰ニカ?佳代の実父ニカ?小室の方の祖父は父親自殺のあとを追っているから、佳代の方の父親しかいないはずだけど、一度も名前も出ずに、婚約騒動のときお祝いの言葉も無いってマスゴミ報道としては奇妙では無いニカ?爺さんが病院に通っているなら追いかけて取材するだろうに♪その爺さんって本当は何者?

4、中学時代の同級生が佳代を覚えていないのに、記事にはしつこく出てくる奇妙さ♪なんで一度も小室圭のインターナショナル時代の同級生とか現れないニダ?ICUの同級生だのさえ顔も見えないニダね♪普通なら「キャンパスで育まれた愛」だのと友人が出てきて小室圭を持ち上げると思うのだけれど♪ 

5、小室佳代ばかりやたら週刊誌ネタになるけれど、なんで肝心の小室圭について、過去の友人とか近所の人の具体的な「小室圭」像を誰も言わないニダ?小室圭は全く具体性の無い情報ばかりニダ♪普通英語が得意と言ったらTOFLEスコアが何点だの、英検が何級だのっていう具体的なものが出てこないニカ?

それに小室圭は一度留学しているのだからFビザとか当然知っているはずニダ♪観光ビザで留学とかあり得ないはずなのに、女性週刊誌の情報だと観光ビザなので今月末に帰国するとかあり得ないニダね♪アメリカの大学は毎日ものすごい量のレポートがあるのになんで時期外れの10月に一時帰国出来るニダ?アメリカの新学期は9月スタートなのだから、日本の感覚で言えば5月末に当たるニダよ?そんなとき帰国したら勉強が遅れまくりになるニダ♪ そもそも小室圭はアメリカの法律を本当に学んでいるニカ?専門用語ばかりで普通の語彙ではない法律用語を知っているニカ?

本当に5年付き合っていたら普通の2ショットくらいは出てくるはずなのに、なんで電車内の隠し撮り風写真しか無いニカ?キャンパスの自然な写真とか全く出てこないのも奇妙すぎるニダ♪今の学生なら普通にスマホを持っているからスナップ写真くらい出てくるはずなのに♪いくら秘密の交際だとしても全く写真が無いのは不自然極まりないニダよ?

眞子さんは本当に付き合ってたニカ?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 皇室カレンダーは10 万部売... | トップ | 眞子さんと小室圭の最悪な事... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
民話になりそう (はれ)
2018-10-05 09:26:54
騙しと嘘で虚栄に満ち満ちた挙句、全世界的に恥を晒し、喘ぎながら少しでも人の役に立つことなく人生を終わろうとする人間の在り方をみるような気がしました。

まだ若いんですから、謝罪をして姿を消して、お天道様のもと堂々と暮らせるようにしてください。無理かなぁ。
出自と道徳観が違うもんね。日本で教育を受けたなら(幼少時)、ましになるでしょうに。駄目ですね。

小室親子の写真背景にゴミって・・・www。ぴったりしてて苦笑。

うまく行くと思っていたのでしょうか。浅はかですね。
全くもって不思議なことばかりですね (都鳥)
2018-10-05 11:08:43
トド子さま、皆さま、こんにちは。

最近は週刊誌の購入も止め、立ち読みばかりでしたが、分からないことばかりですね。

そもそも、疑問に思うことはやまのようにございます。

●小室さんのお母さまは、パートさんなので  すから、横浜にもケーキ屋さんならたくさん
 あるでしょうに何故、勤務先を東京に選ん  だのでしょうか。

●眞子さまも小室さんも同じICUなのに同学年の
 友人の方からのお祝いの話が出てこない。
 学長とまでは言わないまでも、どちらかの担
 当教授からの一言もありません。

●お母さま方のお祖父さまの写真が一枚も出ず
 同じく弟さんの名前も発表されない。

●お母さまがいらっしゃらない?お祖父さまに
 聞けば、すぐに分かる話では?

●お母さまがニューヨークへ行ったとして、そ
 の交通費、生活費の工面はどうやって。

●話は遡りますが、海の王子の写真はともかく
 塾の講師のアルバイトの写真が小室さんと  同じ人には見えないのですが。

●眞子さまが2012年から、結婚を前提にお付  き合いをしているとの会見。ご両親殿下も  認めていらっしゃるとのことでしたが、201  4年以降に紀子妃殿下が知り合いの記者に眞子
 さまのお相手について、相談されていらっ  しゃいます。

●秋篠宮殿下に、小室さんやマンションにSP  を付ける権限など考えられません。 

●5年も付き合い、結婚の約束までしてNYに  行かされるのに小室さんの表情に不安感が  感じられない。むしろ、やっとここまで来  たという安堵感すら。ビザの件など一番始  めにやることです。

●小室さんが子どもの頃通っていたインター  の女性職員の「計画通りにはいかないもの  ですね」という言葉の意味ですが。

●ICUの友人たちが、眞子さまにどなたかお付  き合いをしている気配はない、スキー部の  友人に聞いても彼氏がいる様子はないと話  をしています。
 昼食時に誘いにくる男子学生がいたが眞子  さまは「今度、時間があれば」とやんわり  断っていらしたとの証言もあります。

●そもそも、記者会見自体わざわざLIVEと出し
 午前と午後のヘッドドレスやイヤリングが
 違うという不自然さ。

●美智子さまの二転三転する話し。
 高御座も届きそろそろ皇太子殿下と雅子さま
 の即位までの話題逸らしも、必要が無くなり
 小室さんのお役目ももうすぐ、終焉とか?
 小室さん、大丈夫でしょうか?

いくら、お姫さま育ちとはいえ大学にも通い、世の中の物価もお解りでしょう。
佳子さまのスニーカーが若い女性に人気となり
売り切れたそうですが、8000円くらいだったかと記憶しております。
2万円で夫婦二人、ひと月の食費って一人でも無理ですよ。

雲を食べて生きてはいけません。お子さまが産まれたら、一人前にするまでどれくらいのお金が必要かもご存じでしょう。

小室さんの自信たっぷりの下品な顔に、一時は
眞子さまの男性を観る目の無さにがっかりも
致しましたが小室さんに弁護士の資格などこの調子では無理でしょうね。あの人には努力ができない、ひたむきさが感じられないのです。

5年間もお付き合いがあれば、両方の親同士が
何度もお会いしませんか?
記者会見の翌日、秋篠宮殿下は神戸。紀子妃殿下は札幌でのご公務でしたが紀子さまには珍しく心此処に在らずといった表情にお見受け致しました。遅かれ早かれ、発表されるのであれば
別にあれほどに落ち込まれる必要も無い訳ですよね。

美智子さま、熱が下がられたら良くお考えになってくださいませ。
こんなだから、皇太子殿下だけが陛下のお子さまではないなどの噂がまことしやかに流れるのではないでしょうか。

裁可の取り消しを改めてお願い申し上げます。

乱文長文お許し下さいませ。
Unknown (ばたあくりいむ)
2018-10-05 12:12:41
トド子様、皆様、こんにちは。

小室圭の祖父の名前ですが、「角田国光」さんと仰り、1998年の定年まで東和製作所というところに勤務しておられたそうです。
これはネット情報です。
職人気質の真面目な人だそうですが、現在80才ぐらいの国光さんを、圭与さんも小室圭もパパと呼ぶそうです。
国光さんの通院まで把握しているなら記者が取材に行かないのは確かに不自然ですね。
何者かが止めているのでしょうか?
留学ビザの件も不可解です。
小室圭は一度留学しているのだからビザの事を知らない筈がないのは、留学したことのない私でも分かります。
小室圭の友人も一度だけ1人の男性の談話をネットで見ましたが、あとは皆無です。
確かに頻繁に秋篠宮邸を訪れていましたが、本当に結婚の話をしていたのでしょうか?
それさえも疑わしく思えてきました。
とにかく胡散臭過ぎる小室圭…1日も早く黒い霧が晴れることを願ってやみません。
待ってました (ストレートティー)
2018-10-16 23:34:41
>眞子さんは本当に付き合ってたニカ?

トドコ様、とうとう核心に触れてくださいましたね。
これから、トドコ様がどう斬っていくか楽しみです。

私はあの婚約騒動が「ニセ婚約テロ」であるとずっと思っていました。
眞子様はあのチビ朝鮮人の顔すら御存知ないのでは?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事