スーパーもも姐さんはミスうちゅうかん

サザンファンの介護福祉士です。阪神の糸井選手と同じ誕生日なのでこのタイトルになりました。

祐助さんに対抗してこんなコーナー作りました。

2008年05月03日 20時19分57秒 | もも姐さんソングブック
ミニストップの夕張メロンソフトはうまい!

仲良しの嘉門祐助さんに対抗して「スーパーももちゃんの名・迷曲アルバム?」のコーナーを作りました。

私の場合は「棚からひとつかみ」風ではなく、おバカなレコードやCDも紹介する予定です。

とりあえず第1回は「アミダばばあの唄」です。

この曲はもともと「オレたちひょうきん族」で「タケちゃんマンとアミダばばあが歌う」という設定の下でサザンの桑田さんが作った曲であります。

ちなみに桑田さんと明石家さんま師匠は大の仲良しですが、アルバム「Kamakura」のCMでお礼がCDウォークマンだったり、餅つき事件があったりというエピソードがあります。

事実「さんまのまんま」出演時、桑田さんいわく「さんまさんキーがなくってね」と言っていました。

あるサザ友さんから聞いた話によるとアミューズからダメだしされたと言うのは事実?

そんな中でこの曲は大ヒットし、2匹目のドジョウで松山千春さんに「ビックリ箱の歌の唄」というのも作りましたが、大ヒットにはならず。

個人的発言ですが、桑田さんが他のアーティストに作った曲の中でナンバーワンは「アミダばばあの唄」だと思います。

後にさんま師匠のソロバージョンが87年に出た「世渡り上手」に収録され、桑田さんが歌ったバージョンは「白い恋人たち」のカップリングに収録されました。

25周年ライブでは「桑田佳祐&明石家さんま」という究極のコラボで歌っていました。

でも、村上ショージは寒すぎる。

多分、さんま師匠のことだから30周年も何かやると思うけど、そのときは村上ショージではなく、大竹しのぶでやること!!

個人的発言だが何故さんま師匠は浅田美代子の秘密を握っているんだろうか?大竹さんのほうがまだ可愛い?
コメント (2)